5G

おすすめの5G対応ホームルーターはどれ?ドコモ・ソフトバンク・auを徹底比較!

5Gホームルーターの導入を検討している人は「大手3社のホームルーターの違いは何?」「おすすめはどれ?」と疑問に感じることがあるのではないでしょうか。

そこで今回は、3大キャリアが提供する以下の5G対応ホームルーターを比較しました!

  • ドコモ home 5G
  • SoftBank Air 5G
  • au ホームルーター5G

を比較しました。

結論から言うと、ドコモhome 5Gが最もおすすめのサービスです!

3つのサービスの内容を表にまとめました。

おすすめ度料金速度対応エリアキャンペーン
ドコモhome 5G
SoftBank Air
auホームルーター5G
ひかりmama
ひかりmama
基本料金がもっとも安く、さらに本記事で紹介する代理店経由で申し込めばお得なキャッシュバックを使えます!

料金やエリア、契約内容についても詳しく解説します!

さらに「コンセントに挿すだけWi-Fiとは何なのか?」など、ホームルーターにまつわる疑問もわかりやすく解説しますね。

どのサービスを利用するか悩まれている人は本記事を読んでいただき、お得で快適に使えるホームルーターを見つける参考にしてください!

そもそもホームルーター/挿すだけWi-Fiとは?

そもそもホームルーター/挿すだけWi-Fiとは?

ホームルーターとは、開通工事が必要なくコンセントに挿すだけでインターネット環境を整えられる機器です。

ホームルーターによるインターネット通信サービスは比較的新しく、現在注目を集めているサービスといえます。

インターネット通信サービスは他にも、光回線やモバイルWi-Fiが挙げられます。

それぞれのサービスとホームルーターとの違いを見てみましょう。

ホームルーターと光回線の違い

ホームルーターは光回線と違い、基地局から無線でインターネット接続をするため、自宅に回線を引く開通工事が必要ありません。

光回線は通信速度や安定性に優れていますが、ホームルーターであれば工事費がかからず工事の日程を決める手間もないため手軽に設置できます。

ホームルーターとモバイルWi-Fiの違い

ホームルーターとモバイルWi-Fiの大きな違いは「持ち運びが可能か」です。

ホームルーターはコンセントに挿す必要がありますが、モバイルWi-Fiはバッテリーが内蔵されているので持ち運んで外出先でも使用できます。

ただし、モバイルWi-Fiよりもホームルーターの通信がより安定しやすく、大人数の利用や広い範囲での利用に適しています。

快適にインターネットを楽しめるなら、モバイルWi-Fiよりホームルーターを選ぶといいでしょう。

ホームルーターがおすすめな人の特徴

ホームルーターは光回線よりも手軽に導入でき、モバイルWi-Fiと比較すると安定したインターネットを利用できます。

では、具体的にどのような人にホームルーターがおすすめなのか以下にまとめました。

  • 工事が手間に感じる人
  • 引っ越しが多い人
  • すぐ利用したい人
  • 光回線が使えない場所に住んでいる人
  • 外よりも自宅でインターネットを使うことが多い人
  • 時間のかかる手続きや設定が苦手な人

一方で、手間やお金よりも通信の性能を重視する人は光回線、外出先での利用がメインの人はモバイルWi-Fiを検討してみてくださいね。

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター料金を比較!

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター料金を比較!

人気が高まっているホームルーターは、3大キャリアのドコモ・ソフトバンク・auも取り扱っています。

ひかりmama
ひかりmama
また、新世代ネットワークの5G対応ホームルーターなので、注目度はかなり高いサービスです! 

まずは、月額料金や端末代、割引などについて比較してみましょう。

月額料金

ドコモのhome 5G・ソフトバンクのSoftBank Air・auのホームルーター5Gそれぞれの月額料金をまとめました。

月額料金割引割引後
ドコモhome 5Gプラン4,950円4,950円
(永年)
SoftBank Air
(4G/5G共通プラン)
5,368円1,188円
(スタート割プラス)
4,180円
(24ヵ月間)
auホームルータープラン 5G5,170円550円
(5Gルーター割)
4,620円
(25ヵ月間)

参考:ドコモ home 5Gソフトバンク SoftBank Airau ホームルーター5G

3サービスの中でも月額料金はドコモhome 5Gが一番安く設定されています。

ただし、SoftBank Airとauホームルーター5Gの場合、専用のホームルーター本体を購入すると「スタート割プラス」と「5Gルーター割」が期間限定で適用されます。

ドコモのhome 5Gはキャンペーンを実施していませんが、2年以降は安さが逆転するので長く使うほどお得さを感じられますよ。

ホームルーターの端末代

ドコモhome 5G・SoftBank Air・auホームルーター5Gのホームルーター本体は、すべて実質無料で購入できます。

端末代割引施策
ドコモhome 5G39,600円
(HR01)
1,100円×36ヵ月=39,600円
(月々サポート)
SoftBank Air71,280円
(Airターミナル5)
1,980円×36ヵ月=71,280円
(月月割)
auホームルーター5G43,200円
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
1,200円×36ヵ月=43,200円
(毎月割)
39,600円
(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)
1,100円×36ヵ月=39,600円
(毎月割)

割引対象の期間中にサービスを解約した場合は割引が受けられなくなるため、端末代の残金がそのまま請求されます。

たとえば、各サービスを2年で解約した場合に残る端末代は以下の通りです。

端末代の残金
ドコモhome 5G13,200円(HR01)
SoftBank Air23,760円(Airターミナル5)
auホームルーター 5G14,400円(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
13,200円(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)

3年以上使う場合は、どのサービスでも端末代は実質無料なので違いはありません。

しかし、途中で解約する場合は、端末代が高いSoftBank Airを選んでしまうと負担額は高くなりやすいのです。

ひかりmama
ひかりmama
仮に端末代を一括で支払ったとしても割引施策は月ごとに適用される仕組みなので、割引を最大まで受けるためには3年以上の利用がおすすめです! 

スマホとのセット割

「キャリアでインターネットを契約するメリットはセット割だよね」と感じる人もいますよね。

ひかりmama
ひかりmama
ドコモ、ソフトバンク、auはのホームルーターは、どれもスマホとセットで利用すると割引の対象になります!
ドコモhome 5GSoftBank Airauホームルーター5G
割引名称home 5Gセット割おうち割光セットauスマートバリュー
割引額最大1,100円最大1,100円最大1,100円
割引上限数20回線10回線10回線

どの割引も対象のプランの契約が条件であり、プランごとに割引額は異なるのでご注意くださいね。

また、契約者本人だけでなく離れて暮らしているご家族も割引対象になります。

ドコモのhome 5Gの場合、他のサービスと比べて割引対象の回線の上限数が多いメリットがあります。

各社のキャンペーン

キャンペーン内容はドコモhome 5Gのキャンペーンが魅力的なので、ぜひチェックしてください。

3つのサービスすべてでホームルーター本体の端末代は実質無料です。

ひかりmama
ひかりmama
ドコモのhome 5Gでは、その他にも15,000円の現金キャッシュバックを受け取れるキャンペーンを実施しています! 

オプション加入の条件もないため、home 5Gの申し込みだけで受け取れますよ。

一方、SoftBank Airとauホームルーター5Gでは月額割引が適用されます。

各社のキャンペーンについて詳しくは以下をご覧ください。

ドコモhome 5G15,000円現金キャッシュバック(代理店での申し込み)
SoftBank Air1,188円(スタート割プラス)×24ヵ月=28,512円
auホームルーター5G550円(5Gルーター割)×25ヵ月=13,750円

一番お得なのは?

キャンペーンの適用条件がシンプルかつ、お得に利用できるのはドコモhome 5Gです。

ドコモhome 5Gの申し込みだけで現金キャッシュバック15,000円を受け取れますが、料金の月々の割引はありません。

SoftBank Airとauホームルーター5Gでは、現在キャッシュバックのキャンペーンは実施されていません。(2021年12月時点)

そこで、お得に使えるのはどこのサービスかを比較するために、ドコモhome 5Gのキャッシュバック15,000円分を月々の割引に置き換えて同じ条件で比較してみました!

SoftBank Airと同様に24回分の割引とします。(15,000円/24回=625円)

1~24ヵ月25ヵ月26ヵ月以降
ドコモhome 5G4,325円(-625円)4,950円4,950円
SoftBank Air4,180円(-1,188円)5,368円5,368円
auホームルーター 5G4,620円(-550円)4,620円(-550円)5,170円

1~24ヵ月の利用の場合は、SoftBank Airが最も安く使えます。

26ヵ月以降は基本の月額料金が安いドコモhome 5Gであれば、長く使えば使うほどお得です。

また、ドコモhome 5Gのキャッシュバックは、最短でも開通確認した月から最短翌々月に振り込まれる「キャンペーン反映の早さ」が利点です。

ひかりmama
ひかりmama
そのため、SoftBank Airやauホームルーター5Gのように割引適用期間の最大まで利用を続けなくてもお得になりますよ。

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター契約内容を比較!

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター契約内容を比較!

ドコモ、ソフトバンク、auのホームルーターサービスはすべて、契約期間の縛りや違約金の発生がありません。

ひかりmama
ひかりmama
そのため気軽に始めやすく、引っ越しや乗り換えが多い人でも導入しやすいでしょう。

ただし、ホームルーターの端末代を分割で支払う場合は、途中で解約すると残金が一括で請求されるためご注意くださいね。

また、解約のタイミングによっては、ドコモhome 5Gの月々サポートのような端末代への施策割引も適用されなくなるため、実質無料の端末代の手出しが発生します。

割引を最大まで受けるためには、各サービスともに3年以上の利用がおすすめです。

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター速度を比較!

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター速度を比較!

ここでは各社のホームルーターの速度を比較します。

快適にインターネットを楽しむためには通信速度のチェックは欠かせないので、ぜひ参考にしてくださいね。

最大速度で比較!

まずは3社の最大速度を見てみましょう。

回線速度はドコモhome 5Gが最も速いことがわかります。

最大速度(下り)最大速度(上り)
ドコモhome 5G5G4.2Gbps218Mbps
4G1.7Gbps131Mbps
SoftBank Air5G2.1Gbps非公開
4G838Mbps非公開
auホームルーター5G5G2.7Gbps183Mbps
4G非公開非公開

参考:ドコモ home 5Gソフトバンク SoftBank Airau ホームルーター5G

5Gと4Gどちらの通信も、ドコモhome 5Gが速いですね。

ひかりmama
ひかりmama
しかし、記載の速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度を示すものではないためご注意ください! 

平均速度で比較!

各サービスを実際に利用している人の平均速度でも、ドコモhome 5Gが高い数値を誇りました。

平均速度(下り)平均速度(上り)
ドコモhome 5G182.38Mbps21.04Mbps
SoftBank Air

(Airターミナル5)

80.61Mbps7.31Mbps
auホームルーター5G(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)50.68Mbps11.82Mbps

引用元:みんなのネット回線速度

下り上り両方においてドコモhome 5Gが最も速いことがわかります。

ドコモhome 5Gの平均速度は182Mbpsほどあるため、ストレスを感じずにインターネットや動画を楽しめるでしょう。

通信速度に対する口コミは?

各サービスの通信速度に対する口コミをまとめました。

実際の利用者の声が知りたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ドコモhome 5Gの口コミ

https://twitter.com/shiguma_aoi/status/1472227120915292164

こちらのドコモhome 5G利用者は、通信測定で178.8Mbpsの結果が出ています。

ご自宅に設置されている光回線よりも高速とのことです。

現在、光回線を利用している人でも、手軽さだけでなく通信速度にも満足してドコモhome 5Gを使えそうですね。

SoftBank Airの口コミ

https://twitter.com/Rixomount0536_0/status/1470375088499617796

こちらのSoftBank Air利用者は、Airターミナル3と5の速度を比較。

5G対応ホームルーターのAirターミナル5ですが、4.1Mbpsと低い数値が出たとのことです。

置き場所も関係しているようですが、快適に使える速度とは言い難い結果になりました。

他にも「なんちゃって5G」「使い物にならない」のような辛口のコメントが多くみられました。

auホームルーター5Gの口コミ

https://twitter.com/CrowBar_1112/status/1436965099869073409

こちらはSoftBank Airとauホームルーター5Gを利用している人の口コミです。

速度測定では、SoftBank Airでは1.43Mbps、auホームルーター5Gでは14.47Mbpsと結果が出ました。

口コミの数自体が多くなかったため、速度に関する評判はあまり見られませんでした。

通信制限の有無は?

使用データ量が決められていると、上限を超えたときに通信が遅くなり、インターネットを快適に使えなくなってしまいます。

そうならないためにも、通信制限がないサービスを使いたいですよね。

ここからは、ドコモ、ソフトバンク、au各社の5Gホームルーターの通信制限についてまとめました。

ひかりmama
ひかりmama
ドコモhome 5GとSoftBank Airでは、基本的に使用できるデータ量は無制限と発表されています。

ただ、直近3日間のデータ利用量が多かったり、利用者の多い時間帯に使用したりすると通信は遅くなります。

各社の通信制限の内容は以下でご確認ください。

データ量注意点
ドコモhome 5G無制限直近3日間のデータ利用量が特に多いユーザーは通信が遅くなることがある
SoftBank Air無制限利用が集中する時間帯は、通信速度が低下する場合がある
auホームルーター5Gスタンダードモード:上限なし

プラスエリアモード:月30GB

スタンダードモードでは、直近3日間に利用した通信量が合計15GB以上の場合は速度制限がかかる

auホームルーター5Gを使う際は、以下のプランごとの違いにご注意ください!

スタンダードモードでは無制限、プラスエリアモードでは月30GBの制限があります。

スタンダードモードはWiMAX2+エリア、プラスエリアモードではau対応エリアと両モードの違いは利用できるエリアです。

WiMAX非対応エリアにお住いの方はプラスエリアモードへの切り替えが必要になるので、使えるデータ量は4G5G問わずに30GBまでです。

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター対応エリアを比較!

ドコモ・ソフトバンク・auの5Gルーター対応エリアを比較!

大手キャリア3社のサービスはすべてほぼ全国で利用できます。

ホームルーターは各キャリアの基地局を利用し、無線でインターネット接続を行います。

そのため、ドコモ・ソフトバンク・auのスマホを使えるエリアであれば、各社のホームルーターのサービスも利用できるのです。

3大キャリアの4G対応エリアはほぼ全国なので、ホームルーターも4G通信であれば全国で使用できます。

ただし、5G対応エリアは首都圏が中心を提供しており、3サービスともに現在拡大中です。

お住いの地域が5G対象になっているかは以下の各キャリアのホームページから確認できますよ。

参考:ドコモ サービスエリアマップソフトバンク サービスエリアマップau サービスエリアマップ

まとめ

今回は3大キャリアが提供する5G対応ホームルーターのドコモhome 5G・SoftBank Air・auホームルーター5Gを比較しました。

おすすめ度料金速度対応エリアキャンペーン
ドコモhome 5G
SoftBank Air
auホームルーター5G
これらを踏まえて、それぞれのサービスがおすすめな人は以下の通りです!

ドコモhome 5Gがおすすめの人:
・通信速度や料金など総合的な評価を重視したい人
・お得なキャッシュバックを受け取りたい人

Softbank Airがおすすめの人:
・ソフトバンクのスマートフォンを使っている人
・月額料金を割引したい人

・auホームルーター5Gがおすすめの人:
・auのスマートフォンを使っている人
・月額料金を割引したい人

総合的に見ると、3つの中ではドコモhome 5Gがおすすめのサービスです。

ひかりmama
ひかりmama
ドコモhome 5Gを代理店ITXで申し込むと、現金キャッシュバック15,000円が受け取れますよ! 

ホームルーターの導入を検討している方は、お得に購入できるチャンスなのでぜひチェックしてくださいね。

結論:スマホキャリアにかかわらずドコモがおすすめ

ドコモhome 5Gとは?

出典:ドコモ home 5G

各キャリアの5G対応ホームルーターを比較した結果、スマホキャリアにかかわらずドコモhome 5Gがおすすめです。

ひかりmama
ひかりmama
料金・通信速度・キャンペーンなど総合的に判断してもドコモに軍配が上がります!

5G非対応エリアでも速い回線を利用でき、毎月の基本料金も3つの中で最も安価です。

ドコモのhome 5Gはどこで申し込んでも、home 5Gのサービス内容や月額料金に違いはありません。

しかし、代理店での申し込みの場合はお得なキャンペーンを受け取れることが多く、中でも「代理店ITX(アイ・ティー・エックス)」の特典はかなりお得です。

ITXではなんと15,000円の現金キャッシュバックが受け取れます。

ひかりmama
ひかりmama
ポイントやギフト券ではなく現金なので、お好きな場所で使えるのがうれしいですね。

しかも、受け取り条件としてオプション加入は必要ないため、home 5Gを契約するだけで適用されます。

また、手続きはオペレーターに口座番号を伝えるだけなので、受け取り手続きのし忘れも心配ありません。

最短翌々月末と振り込みが早いのもITXで申し込むメリットのひとつです。

 ↓お申し込みはこちらから↓