NURO光

NURO光のマンションプランの評判は?契約方法や導入方法についても徹底解説!

数ある光回線の中でも特に評判の高い光回線といえば「NURO光」です。

せっかく光回線を導入するのであれば評判の高いNURO光を選びたくなりますが、NURO光はマンションでも契約することはできるのでしょうか。

また、NURO光をマンションで契約するときに気になるのがプランです。

NURO光のマンションプランにはどのような選択肢があって、どのプランを選べばお得なのかも知っておきたいですよね。

本記事では、NURO光のマンションプランについて、その選び方や契約方法、評判から導入方法までさまざまな項目を徹底解説していきます。

ひかりmama
ひかりmama
NURO光があなたの環境や目的に合っているか確認してみましょう!

本記事を読んで、NURO光のマンションプランに感じる疑問を解決しておきましょう。

NURO光について

そもそも「NURO光」とはどのような光回線なのでしょうか。ここでは、NURO光の基本情報やメリット、他社との比較を紹介していきます。

NURO光の基本情報

まずは、NURO光(ニューロひかり)の基本情報を確認しておきましょう。

NURO光とは、ソニーの子会社である「ソニーネットワークコミュニケーションズ」が提供している光回線サービスのことです。

ひかりmama
ひかりmama
大手ソニーの子会社だから安心ですね!

個人向けと法人向けの2種類の光回線サービスがあり、通常プランでも2Gbpsの速度を提供する高速光回線として注目を集めています。

特にプランの中でも最速の「NURO光 10Gs」は、世界で最も速い下り最大10Gbpsを実現しています。

NURO光 基本情報
運営会社 ソニーネットワークコミュニケーションズ
主なプラン G2V/G2/10G/10Gs/6Gs/マンション
基本料金 2,090~7,836円
その他サービス 電話サービス/セキュリティ/テレビサービス等

NURO光は、

  • 通信速度が速い
  • 料金が比較的安い

など良い評判が多くあり、数多くあるサービスの中でも特に注目を集めている光回線です。

本記事を読んで、NURO光の特徴や注意点などについて詳しく理解しておきましょう。

NURO光のメリット・デメリット

国内にはさまざまな光回線サービスが存在していますが、その中からNURO光を選ぶ必要性はあるのでしょうか。

NURO光が自分に合っているかどうかを知るには、NURO光のメリットとデメリットを把握することが大切です。

ここでは、NURO光のメリットとデメリットを紹介します。

NURO光のメリット

NURO光の主なメリットは下記の3つです。

  • 速度が速い
  • 料金が比較的安い
  • さまざまな特典がある

それぞれ詳しく解説していきます。

メリット1.速度が速い

NURO光は、スタンダードなプランである「G2プラン」でも、最大2Gbpsの高速通信が可能です。

現在は他の光回線でも高速なプランが発表されてきていますが、それでも多くの光回線サービスは下り最大1Gbpsの速度しか保証されていません。

2Gbpsという数値には、「1秒間に2ギガビット分の情報を伝送できる」という意味があります。これはインターネット通信では非常に速いスピードです。

例えば、4K動画の視聴やオンラインゲームをするときに必要といわれているのが、約30Mbpsの通信速度です。

30Mbpsには「1秒間に30メガビット分の情報伝送」という意味がありますが、それでも2Gbpsの65分の1程度のスピードしかありません。

つまり、2Gbpsの通信速度があれば、4K動画の視聴やオンラインゲームはストレスなく楽しめるということです。

ひかりmama
ひかりmama
動画やゲームが止まってイライラすることがありません!

もちろん他の光回線サービスが掲げている1Gbpsの通信速度も十分なスピードではありますが、時間帯によって回線が混雑したり、複数のデバイスで同時にインターネットを使ったりすることを考えると、安心はできません。

他の光回線サービスより速度に2倍もの差があるNURO光であれば、動画視聴やオンラインゲームなど、高速通信が要求されるコンテンツでも快適に楽しめます。

メリット2.料金が比較的安い

インターネットを契約するときに特に気になるのが料金です。

光回線サービスは月額で支払うのが一般的なので、ちょっとした料金の差が、長期的にみれば大きな金額になります。

NURO光のプラン料金は下記のとおりです。

NURO光 G2V 5,217円/1~12ヵ月目は980円
NURO光 G2 7,836円/1~12ヵ月目は980円
NURO光 10G 7,128円
NURO光 10Gs 6,317円
NURO光 6Gs 5,767円
NURO光 for マンション 2,090~2,750円

上記のプランで特に注目したいのが、スタンダードなモデルである「G2V」の料金と、マンションで多く採用されている「NURO光 for マンション」の料金です。

「G2V」の基本料金は5,217円と一見すると高く感じますが、新規お申し込みやコース変更であれば1~12ヵ月目までは月額980円で利用できます。

マンションプランであれば、通常であっても月額3,000円以内のお得な料金で契約可能です。

さらに、キャンペーンを利用すると数万円分のキャッシュバックやセット利用での割引なども受けられます。

ひかりmama
ひかりmama
特典やキャンペーンを使えばコスパよく利用できます!
メリット3.さまざまな特典がある

NURO光は、さまざまな特典があるのも大きなメリットです。

例えば、現在G2Vプランに申し込むと、基本工事費の44,000円が実質無料になります。(2021年2月現在)

さらに、WiFiルーターを無料レンタルできたり、セキュリティサービスが最大5台まで無料になったりと、NURO光には通信環境を整える以外の特典が多くあるのです。

期間限定でキャッシュバックキャンペーンや、割引キャンペーンもあるので、お得な特典を利用したい方にもおすすめできます。

ひかりmama
ひかりmama
申し込み前に自分の利用できるキャンペーンを調べておくと安心!

NURO光のデメリット

メリットの多いNURO光ですが、デメリットがないわけではありません。これから光回線の導入を検討している方は、NURO光のデメリットもしっかりと確認しておきましょう。

NURO光のデメリットといわれている点は主に2つあります。

  • 提供エリアが限られている
  • 回線工事が2回必要

各デメリットについて詳しく解説していきます。

デメリット1,提供エリアが限られている

NURO光のデメリットの1つが、提供エリアが限られていることです。

NURO光は、フレッツ光などのシェア率が高い光回線と違い、全国どこでも契約できるわけではありません。

現在NURO光が契約できるエリアを確認しておきましょう。

北海道エリア 北海道
関東エリア 東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/群馬県/栃木県/茨城県
東海エリア 愛知県/静岡県/岐阜県/三重県
関西エリア 大阪府/京都府/兵庫県/滋賀県/奈良県
九州エリア 福岡県/佐賀県

上記を見ても分かるように、47都道府県の中で契約できるエリアは限られています。

ひかりmama
ひかりmama
まだ利用できない都道府県のほうが多いんですね…

提供エリアに入っていなければNURO光を利用することはできないので、他の光回線を検討するようにしましょう。

一方で自宅が提供エリア内に入っている方であれば、NURO光は有力な選択肢になります。

デメリット2.回線工事が2回必要

NURO光の2つ目のデメリットは、回線工事が2回必要な点です。

自宅で新たに光回線を契約するときは、インターネットを建物に通すための回線工事が必要不可欠です。

多くの光回線サービスの回線工事は1回で済みますが、NURO光では「宅内工事」と「屋外工事」の2つの工事が、2回に分けて実施されます。

それぞれ別日程で行われるため、他の光回線に比べても開通までに時間がかかる点はデメリットといえるでしょう。

長ければ申し込みから2ヵ月以上かかることもあるので注意が必要です。

ひかりmama
ひかりmama
ギリギリまで待たずに余裕を持った申し込みが必要です!

特に引っ越しついでにNURO光を契約する方は、「引っ越したのにインターネットがまだつながっていない」という事態を避けるため、早めの申し込みを意識しておきましょう。

開通が終わるまでに、どうしてもインターネットを使いたい方は、NURO光の「WiFi貸出サービス」の利用がおすすめです。

光回線を申し込みして使えるまでの期間は、NURO光がポケットWi-Fiを特別料金で日割り貸し出ししています。

NURO光と他社との比較

NURO光のメリット・デメリットを把握したあとは、他社との比較もしておきましょう。

料金や回線速度など気になる項目を、代表的な光回線と比べてみます。

本記事ではマンションプランにフォーカスをしているので、NURO光の数あるプランの中でマンションに使われる「G2Vプラン」と「NURO光 for マンション」を比較材料にしています。

月額基本料金 最大下り通信速度
NURO光 G2Vプラン 4,743円 2Gbps
NURO光 for マンション 2,090~2,750円(税込) 2Gbps
auひかり 3,800円 100Mbps
ソフトバンク光 3,800円 1Gbps
ドコモ光 4,000円 1Gbps

上記の表を見て分かるのは、NURO光の最大下り通信速度が圧倒的に速いことです。

光回線では「auひかり」「ソフトバンク光」などが人気ですが、通信速度の点で見るとNURO光の速度には及んでいません。

月額基本料金は、一見すると「NURO光 G2V プラン」が最も高いように感じますが、NURO光は現在キャッシュバックキャンペーンや期間限定で割引キャンペーンを実施しています。

工事費用が無料になったり1年間は通信費が980円にもなったりするので、実質の月額料金は3,300円程度にまで抑えられます。

また、マンションでは「NURO光 for マンション」を契約でき、このプランであれば月額基本料金は破格の2,090~2,750円です。

「NURO光 for マンション」には加入条件があるので、必ずしも加入できるわけではありませんが、マンションに住んでいる方であれば検討の余地ありです。

ひかりmama
ひかりmama
速度と料金の2つでNURO光はメリットあり!

各プランについては次項で詳しく解説していきます。

2つのマンションプランについて

ここまでNURO光の特徴や魅力を紹介してきましたが、マンションに住んでいる方が最も気になるのが「どのプランを選ぶべきなのか」という点ではないでしょうか。

ここでは、NURO光で利用できる2つのマンションプランを解説していきます。

NURO光には「10Gs」や「6Gs」などさまざまなプランがありますが、マンションで使えるのは

  • NURO光 G2Vプラン
  • NURO光 for マンション

の2つです。

マンションでNURO光を利用したい方は、どちらかのプランを選ばなければなりません。

しかし、両者のプランはそれぞれ加入条件や料金に違いがあるので慎重に検討する必要があります。

ひかりmama
ひかりmama
2つのプランの違いは申し込み前にしっかり把握しておきましょう!

まずは、これら2つのプランの主な違いを表で確認してみましょう。

NURO光 G2V NURO光 for マンション
主な条件 未導入あるいは1~3人が加入 同じマンションで4人以上が加入
月額基本料金 5,217円 2,090~2,750円
最高速度 2Gbps 2Gbps
キャッシュバック額 45,000円 25,000円

どちらのプランも最高速度は変わらないので、料金だけを見ると「NURO光 for マンション」のほうがお得です。

しかし、「NURO光 for マンション」は主な加入条件に「同じマンションで4人以上が加入」とあるので注意しなければなりません。

またキャッシュバック額にも違いがあります。ただし、こちらは長期的にみれば月額料金の差で結局「NURO光 for マンション」のほうがお得といえるでしょう。

表で確認すると、両者のプランの主な違いは、

  • 導入条件
  • 料金

の2つであることが分かります。

各項目について次項で詳しく解説していきます。

導入条件の違い

NURO光の2つのマンションプランで最も気になるのが「導入条件の違い」です。導入条件の違いについてもう少し詳しく確認しておきましょう。

NURO光 G2Vプランの導入条件

まずは「NURO光 G2Vプラン」の導入条件について確認していきましょう。

マンションにおけるG2Vプランの導入は「NURO光 for マンション」よりも簡単で、下記の2つの特徴があります。

  • NURO光未導入物件
  • 1人からでも申し込み可能

上記の特徴を見れば分かりますが、G2Vプランは、特になにかを満たしていなくても申し込みさえすれば簡単に契約できます。

ひかりmama
ひかりmama
一般的にはこのG2Vプランが選ばれます!

月額基本料金は「NURO光 for マンション」より高くなりますが、他の入居者を気にすることなく導入でき、マンションに設備が導入されていなくても回線工事が可能です。

NURO光 for マンションの導入条件

次は「NURO光 for マンション」の導入条件を見ていきましょう。

「NURO光 for マンション」を導入するためには、以下の3つの条件を満たしておく必要があります。

  • NURO光が導入済み
  • 3階建て以上の建物で15戸以上
  • 契約者数が同じ物件内に4人以上

上記の条件を見ても分かるように、「NURO光 for マンション」の加入条件は少し厳しいといえます。

このプランが導入できれば月額2,800円以内で利用できますが、そのためには建物の条件や、他の入居者の状況も確認しなければなりません。

ちなみに、同じ物件内にNURO光を契約している人がどれだけいるか分からない場合はNURO光公式サイトの検索ページからチェック可能です。

NURO光公式 検索ページ

このページで「NURO光forマンションの導入済み物件が見つかりませんでした」と表示されたら、「NURO光 G2Vプラン」の契約ができるか確認しましょう。

ひかりmama
ひかりmama
ルールは厳しいですがお得に利用できるのは断然こっち!

料金比較

次は、2つのプランの料金比較です。

「G2Vプラン」と「NURO光 for マンション」の2つのプランの具体的な料金を紹介していきます。

NURO光 G2Vプランの料金

まずは「NURO光 G2Vプラン」の料金をチェックしてみましょう。

月額基本料金 5,217円
基本工事費用 44,000円
契約事務手数料 3,300円

月額料金は、これまで説明したように5,217円の基本料金がかかります。

しかし、G2Vプランは新規申し込みやコース変更であれば1~12ヵ月目までは月額料金は980円になる割引キャンペーンを実施中です。

そのため、1年目は非常にお得な料金でインターネットを利用できます。

月額基本料金以外では、「基本工事費用」と「契約事務手数料」の2つが請求されるので注意しましょう。

ただし、このうちに「基本工事費用」も実質無料キャンペーンが実施されているので、高い初期費用を心配する必要はありません。

ひかりmama
ひかりmama
実質無料キャンペーンがあれば工事費を一括で払う必要なし!

一見すると高く感じるG2Vプランですが、キャンペーンを利用すると、他の光回線サービスよりもお得な値段で利用できます。

NURO光 for マンションの料金

次は、「NURO光 for マンション」の料金を確認してみましょう。

月額基本料金 2,090~2,750円
基本工事費用 44,000円
契約事務手数料 3,300円

「NURO光 for マンション」の最大の魅力は、その月額基本料金の安さです。最安2,090円で高速光回線インターネットを利用できます。

また、G2Vプランと同様に基本工事費用が実質無料になるキャンペーンも実施されているので、初期費用の高さで悩むことはありません。

ちなみに、この「NURO光 for マンション」の料金は、その建物内の利用者の数によって変わります。

6人以下 2,750円
7人 2,640円
8人 2,530円
9人 2,420円
10人以上 2,090円

建物内に6人以下であれば2,750円ですが、1人ずつ増えていくごとに料金は下がっていき、10人以上の利用者がいれば最安の2,090円になります。

ひかりmama
ひかりmama
同じマンションでNURO光ユーザーを増やしましょう!

さらに、「NURO光 for マンション」では25,000円のキャッシュバックがもらえる嬉しい特典もあります。

マンションで光回線を検討していて、さらに加入条件を満たしているのであれば、「NURO光 for マンション」はおすすめの選択肢といえるでしょう。

導入方法と通信速度の比較

NURO光の「G2Vプラン」と「NURO光 for マンション」は、導入方法と通信速度にも違いはあるのでしょうか。

まず、「通信速度」についてですが、NURO光の両者のプランには通信速度による違いはありません。どちらも下り最大2Gbpsの通信速度でインターネットを楽しめます。

ただし「導入方法」には少しだけ違いがあるので、今のうちに確認しておきましょう。

2つのプランの導入方法の違い

「NURO光 G2Vプラン」と「NURO光 for マンション」では導入方法に違いがあります。

特に大きなのは「分配して回線を繋げる」か「直接自宅に引き込む」の違いです。

まず、G2Vプランですが、これはまだ建物にNURO光を導入していないマンションが申し込むプランです。

そのため、外にある電柱から直接自宅に回線を引き込まなければなりません。一般的な光回線工事のように開通工事が行われます。

一方で、「NURO光 for マンション」は、はじめに建物内にMDFという機械を設置します。そのあと外から引き込んできた回線をMDFに繋げ、MDFから各部屋に向けて回線を繋げていく仕組みです。

ひかりmama
ひかりmama
両プランに違いはありますが工事は専門スタッフに任せられるので安心!
NURO光の導入までの流れ

導入方法まで把握できたら、NURO光の導入までの流れも確認しておきましょう。

通常、NURO光は開通するのに

  • 宅内工事
  • 屋外工事

の2回の工事が必要です。

導入までの流れは下記のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 宅内工事日決定
  3. 宅内工事
  4. 屋外工事日決定
  5. 屋外工事
  6. 利用開始

まずは、公式サイトから申し込みを行いましょう。そのときに宅内工事の日程を決めます。

宅内工事が終われば、屋外工事日のスケジュールを決めて、屋外工事が終わればインターネットの利用が可能です。

どちらも所要時間は1~2時間程度ですが、2回に分けて行われるので、スケジュールは2日分空けておく必要があります。

また、工事自体はすぐに終わりますが、スケジュールを短期間でおさえるのは難しく、開通までに1~3ヵ月程度の時間がかかることもあるので注意が必要です。

ひかりmama
ひかりmama
NURO光は「開通までに時間がかかる」を前提に申し込みを!

NURO光をマンションで契約する際の注意点

魅力の多い光回線である「NURO光」ですが、マンションに導入する際は、1つだけ注意点があります。

それは、申し込みする前に、大家や管理会社からの許可が必要なことです。

光回線は自宅にケーブルを通すので、場合によっては壁に穴を開けることがあります。

そのため、NURO光を契約したい方は、あらかじめ大家や管理人に許可を取っておくようにしましょう。

ひかりmama
ひかりmama
許可を取らずに作業を進めてしまうとトラブルに発展する可能性も

NURO光を検討している方は、今のうちに大家や管理人会社に連絡しておくことで、スムーズに光回線の申し込みを進められますよ。

料金と通信速度に関する口コミ(Twitter)

ここまでNURO光の特徴や基本情報などを紹介してきましたが、やはり導入するのであれば、実際に導入している方の口コミもチェックしておきたいものです。

料金と通信速度に関する口コミをチェックしてみましょう。

https://twitter.com/VintageSwaro109/status/1359703183178690563?s=20

SNSをチェックしてみると、上記のような口コミがありました。

やはりメリットにもあるように、NURO光は回線の速さで高評価になっていることが多いようです。

光回線では通信速度が重要な要素の1つなので、口コミでも高評価な点は安心できるのではないでしょうか。

おすすめの申し込み業者サイト

最後に、「NURO光」のおすすめ申し込み業者サイトをチェックしておきましょう。

光回線はサービスによって申し込みサイトがいくつかあり、申し込みサイトを変えるだけでキャッシュバックや割引キャンペーンなどが変わります。

ひかりmama
ひかりmama
せっかく申し込むのであれば少しでもお得なサイトから申し込みたいですよね

「NURO光」の申し込みを最もお得に申し込めるサイトは、「NURO光の公式サイト」です。

NURO光 公式サイト

該当ページからNURO光を申し込むと、驚きの45,000円キャッシュバックが受けられます。

さらに、公式特典である

  • 基本工事費44,000円実質無料
  • 設定サポート1回無料
  • オプション申し込み不要
  • 申し込み時に宅内工事費の選択が可能

なども受けられるのでとてもお得です。

また、

  • 「NUROでんき」をセット利用で毎月501円割引
  • 「NUROガス」をセット利用で毎月200円割引

のセット割引も申し込みできます。

NURO光の申し込みを検討している方は、該当ページから申し込んで、お得なキャンペーンや割引をできるだけ多く適用しておきましょう。