ドコモ光

ドコモ光ならここ!おすすめプロバイダと代理店キャンペーンまとめ。

現在光コラボの中でも、シェア率No.1のドコモ光。

ドコモのスマホとセットで割引になるため、乗り換えようと思っている人も多いですよね。

そんなドコモ光を選んだときに、迷うのがプロバイダではないでしょうか?

プロバイダが選べないソフトバンクとは違って、ドコモ光はプロバイダを選ぶことができます。

ひかりmama
ひかりmama
なんと24社もの中から選べるんですよ!

 

けれどいくらたくさんの中から選べても、『いったいどこのプロバイダがいいんだろう…』と迷ってしまうのが正直なところ。

今回はそんな、ドコモ光のプロバイダ選びに悩んでいる人の為に、おすすめのプロバイダをご紹介したいと思います。

もちろんおすすめの理由もきちんとご説明するので、その中からぜひ自分に合ったプロバイダを選んでくださいね。

スポンサーリンク

ドコモ光のプロバイダって何が違うの?

現在ドコモ光で選べるプロバイダは、全部で24社あります。

ズラッと並べると、こんなにたくさんあるんですよ。

 

ひかりmama
ひかりmama
こんなにたくさんのプロバイダがあるんですね

OCNやBIGLOBE、ニフティなど知っている名前から、聞いたことないような名前まで並んでいます。

ドコモ光の回線を開通するときには、このプロバイダの中からどこか1社を選ばなければいけません。

けれどそもそも同じドコモ光なのに、プロバイダが違うことで何が変わるんでしょうか?

 

簡単にまとめると、プロバイダの違いによって変わってくるのはこのような点ですね。

使用する回線ドコモ光は光コラボ(物理的にはNTTフレッツの回線)なので変わらない
ドコモ光の公式キャンペーンdポイントプレゼントや工事費無料など
ドコモが行っているキャンペーンはどのプロバイダでも適用
回線速度(IPv6対応)プロバイダによって異なる
料金タイプA/タイプBによって異なる
プロバイダ独自のキャンペーンキャッシュバックの有無や金額など異なる
無線ルーターの無料レンタルプロバイダによって有無やスペックが異なる
無料のセキュリティプロバイダによって有無や内容が異なる

 

基本的な回線はドコモ光なので、どのプロバイダでも同じです。

違いはタイプA/タイプBによる料金と、あとは各プロバイダが用意している特典の違いです。

特典内容には、もちろんキャッシュバックや商品券などもあれば、それ以外にも無線ルーターの無料レンタルやセキュリティソフトの無料利用などそれぞれ。

自分に必要な特典をしっかり選ばないと、開通してからあっちがよかったーなんてことにもなりかねません。

ひかりmama
ひかりmama
キャッシュバックの金額だけではなく、その他の特典の内容もふまえて総合的に見て決めるのがおすすめですよ
スポンサーリンク

ひかりmamaおすすめドコモ光プロバイダ

プロバイダ選びで確認するポイントは後述しますが、『どこがいいのかだけを早く知りたい!』という人の為に、私ひかりmamaがおすすめする3つのドコモ光プロバイダをお伝えしますね。

GMOとくとくBB×ドコモ光
無線ルーターのスペックがピカイチ!
キャッシュバックも条件によっては最大20,000円!
dカードGOLDも同時に加入すると、5,000円分ポイントゲット!
総合評価
キャッシュバック5,500円~20,000円
無線ルーターレンタル無料レンタルあり(高スペック)
セキュリティマカフィーが1年間無料
IPv6対応
キャッシュバック受取り方利用開始4か月目に届く振込口座確認についてのメールに返信

1番おすすめできるドコモ光プロバイダは、『GMOとくとくBB』です。

何といっても、速度へのこだわりが半端ないんですよ。

無料でレンタルできるルーターのスペックは、どのプロバイダよりも高性能。

市販だと15,000円近くするものまで、無料でレンタルできちゃうんです。

速度にこだわる人でIPv6対応の無線ルーターを持っていない人は、GMOとくとくBB一択です!

GMOとくとくBB×ドコモ光 公式ページ

 

plala×ドコモ光
オプション加入など条件なしでキャッシュバック15,000円!
訪問設定サポートが無料!
セキュリティが24か月無料!
総合評価
キャッシュバック15,000円
無線ルーターレンタル無料レンタル有
セキュリティマカフィーが24か月無料
IPv6対応
キャッシュバック受取り方利用開始5か月目に届く振込口座確認についてのメールに返信

2位のプロバイダはplalaです。

NTT系列のプロバイダとしても人気のぷららは、キャッシュバック15,000円がオプションなどの加入条件なしでもらえるのが嬉しいポイント。

すでにIPv6対応の高性能ルーターを自分で所持している場合は、GMOとくとくBBよりぷららの方がおすすめです。

またセキュリティも24か月無料と、無料期間がとっても長いのが嬉しいですね。

ぷらら×ドコモ光 公式ページ

 

DTI×ドコモ光
オプション加入など条件なしでキャッシュバック15,000円!
訪問設定サポートが無料!
ルーター無料レンタル有!
総合評価
キャッシュバック15,000円
無線ルーターレンタル無料レンタル有
セキュリティマカフィーが1年間無料
IPv6対応
キャッシュバック受取り方利用開始3か月目に届く振込口座確認についてのメールに返信

3番目はDTIです。

実は特典の内容は、2位のぷららと比べてもほとんど同じ。

DTIもオプション加入などなしで、15,000円のキャッシュバックが受けられます。

セキュリティの無料期間が短いことと、知名度から言って3位にしましたが、キャッシュバックが受け取れる時期はGMOとくとくBBやぷららに比べて早いです。

早くキャッシュバックが欲しいという人は、DTIがおすすめですよ。

DTI×ドコモ光 公式ページ

 

ドコモ光のプロバイダ比較

そんなわけで、私のおすすめプロバイダを3つご紹介したところで、タイプAの主要プロバイダで注目すべき点の一覧をまとめてみました。

この表を見れば、ベスト3位に選んだ理由がわかると思いますよ。

キャッシュバックルーター無料レンタルセキュリティIPv6
ドコモnetなし月額350円12カ月無料v6プラス
GMOとくとくBB5,500~20,000円あり12カ月無料v6プラス
plala15,000円あり24カ月無料v6プラス
DTI15,000円あり12カ月無料v6プラス
@nifty15,000円あり12カ月無料v6プラス
Biglobeなしあり12カ月無料v6プラス
hi-hoなしあり12カ月無料v6プラス

見ての通り、セキュリティの無料期間やIPv6対応については、実際はどのプロバイダもほとんど違いがないんです。

そうなると、違ってくるのはキャッシュバックと無線のルーターレンタルです。

そのあたりをしっかり比べれば、自分に1番合ったプロバイダを選べますよ。

ドコモのHPでは、もっと詳しいプロバイダの一覧があります。

詳細を知りたい方は、こちらを参考にしてくださいね。

ドコモ光対応プロバイダ一覧

 

ドコモ光のプロバイダ選びでチェックするポイント

ではここからは、もっと細かくプロバイダ選びに重要なポイントを見ていきたいと思います。

ひかりmama
ひかりmama
私がなぜ、GMOとくとくBBをおすすめするのかも詳しく説明しちゃいますよ!

しっかりと比べて選びたいという人は、参考にしてくださいね。

ドコモ光のプロバイダ選びのポイント
  • タイプAかどうか(料金の違い)
  • V6プラス対応かどうか(速度の違い)
  • 独自のキャッシュバックがあるかどうか(特典の違い)
  • キャッシュバックに条件があるかどうか(特典の違い)
  • Wi-fiルーターの無料レンタルがあるかどうか(特典の違い)
  • レンタルルーターの対応速度は?(特典の違い)
  • セキュリティの無料期間があるかどうか(特典の違い)

この中で、自分にとって何が必要で何を重要視するかでプロバイダを決めるといいですね。

では具体的に、チェックポイントを見ていきましょう。

1.タイプAかBかの違い

まずは大きな違いとして、ドコモ光にはタイプAとタイプBという2種類のタイプがあります。

この2つの違いは、実はお値段だけです。

ファミリーマンション
タイプA5,200円4,000円
タイプB5,400円4,200円

タイプBの方が、ファミリーもマンションも200円ずつお高いです。

 

そしてタイプAとタイプBのプロバイダ一覧はこちら。

タイプAタイプB
ドコモnet・ぷらら・GMOとくとくBB・DTI・
タイガースドットコム・ビッグローブ・
BBエキサイト・アンドライン・ic-net・
@nifty・エディオンネット・シナプス・TiKiTiKi・
楽天・hi-ho・ヒカリコアラ・@ネスク・
スピーディアインターネットサービス
@Tcom・OCN・TNC・
アサヒネット・ワクワク・
@ちゃんぷるネット

 

ほとんどがタイプAなのですが、タイプBもプロバイダもいくつかあります。

タイプBのほうが高いからと言って、特に回線速度が速いとか特別に何かがいいというわけではありません。

ひかりmama
ひかりmama
単純にプロバイダが、2つのプランから値段を選んでいるだけですね

特典がとってもいいタイプAのプロバイダもあれば、特典がないのに高いだけのタイプBのプロバイダもあったりします。

なので、特別理由がない限りはタイプAを選ぶのがおすすめですよ。

 

ただし現在タイプBのプロバイダを利用していて、そのプロバイダのメールアドレスを引き継ぎたい時などはタイプBを選んだほうがいいことがあります。

アドレスだけのプランでプロバイダを残してしまうと、月額300円や500円などかかってしまうことがあります。

そうなるとせっかくタイプAを選んでも、メールアドレスの料金と合わせると高くなってしまいますよね。

タイプBのプロバイダ独自のサービスなどを利用していないのであれば、タイプAの中から選んで大丈夫です。

 

2.V6プラス対応かどうか

続いては回線速度の問題ですね。

最近どこのプロバイダも、『IPv6対応』や『v6プラス』とうたっていますよね。

IPv6やv6プラスって何?って人も多いと思うので、こちらの動画を見ればわかりやすいですよ。

この動画で紹介されているように、現在はv6プラスというものに対応しているプロバイダを選ぶのがおすすめです。

v6プラスは『IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6』や『v6オプション』などと呼ばれていますね。

ドコモ光のプロバイダの中で、どのプロバイダがv6プラスに対応しているかはドコモが発表している表がわかりやすいです。

ドコモ光対応プロバイダのIPv6対応状況

 

こちらを見ると、現在(2019年8月)は以下のプロバイダがv6プラスに対応しているということですね。

  • ドコモnet
  • plala
  • GMOとくとくBB
  • @ニフティ
  • DTI
  • BIGLOBE
  • andline
  • tigers-net
  • hi-ho
  • スピーディアインターネットサービス
  • IC-NET
  • OCN(タイプB)
  • @TCOM(タイプB)
  • @ちゃんぷるネット(タイプB)

以前はほとんどv6プラスに対応しているプロバイダがなかったのですが、最近はどこも競って対応するようになってきました。

なのでv6プラス対応のプロバイダがいい場合でも、かなりたくさんの中から選べるようになりましたよ。

ひかりmama
ひかりmama
せっかく固定回線を開通するのに、速度が遅いと本当にがっかりですよね

そんなことがないように、やはりv6プラスに対応しているプロバイダから選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

3.独自のキャッシュバックがあるかどうか?条件は?

ドコモ光に加入するなら、やっぱりキャッシュバックなどの特典もなるべく多く受け取りたいですよね。

ドコモ光は常にdポイントのプレゼントを行っていたり、期間限定で工事費無料のキャンペーンを開催していることもあります。

そういったドコモ光が行っている加入特典は、どこのプロバイダを選んでも必ず適用されます。

 

けれど、それ以外にプロバイダ独自で行っているキャンペーンもあるんですよ。

ひかりmama
ひかりmama
しかもキャッシュバック15,000円などと、もらわないと絶対に損!というものが多いんです。

ドコモショップなどで加入してしまうと適用にならないので、必ずプロバイダのサイト経由で申し込みが必要になります。

またオプションの加入がないとキャッシュバックが受けられないところと、オプション加入不要でもれなくキャッシュバックが受けられるところがあるので、その辺りも確認をして選びたいですね。

タイプAでV6プラスに対応していて、さらにキャッシュバック特典があるプロバイダの条件をまとめてみました。

金額オプション条件受取り時期
GMOとくとくBB5,500円~20,000円あり
・ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo加入⇒20,000円
・ひかりTV for docomo(2年割)加入⇒18,000円
・DAZN for docomo加入⇒15,000円
・ドコモ光(2年定期契約プラン)のみ⇒5,500円
4ヵ月目
plala15,000円なし5か月目
DTI15,000円なし3か月目
@nifty15,000円なし8か月目

これを見ると、おすすめのGMOとくとくBBだけがキャッシュバックを受け取るのに条件があるんですよね。

他のプロバイダはオプション加入などなくても、15,000円のキャッシュバックが受け取れますが、GMOとくとくBBだけはオプション加入がない場合は5,500円のキャッシュバックです。

その代わり、ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomoの2つの映像系のオプションに加入した場合は20,000円のキャッシュバックがもらえます。

なのでもともとひかりTVやDAZNも申し込みたいと思っていたなら、断然GMOとくとくBBがお得なのですが、オプションはいらなくてキャッシュバックが多く受け取りたい人は、ぷららやDTIのほうがいいかもしれません。

けれどもし、あなたが無線ルーターもレンタルしたいと思っているなら、キャッシュバックの金額だけで決めない方がいいですよ。

ひかりmama
ひかりmama
その理由は、次の項目でお伝えしますね。

4.Wi-fiルーターの無料レンタルは?対応速度は?

最近は無線ルーターを無料でレンタルできるプロバイダも増えてきて、自分で購入しなくていいのがとっても助かるんですよね。

けれど無料だからと言って、何でもいいやと思っていませんか?

実はドコモ光のプロバイダが無料でレンタルしているwi-fiルーターには、かなり違いがあるんですよ。

 

レンタル無線ルーターを比べたときに、ダントツ1番のスペックのものをレンタルしているのがGMOとくとくBBです。

なんと高性能のルーターが3種類も揃っている上に、自分で選ぶことができるんです。

他プロバイダでレンタルできるルーターと機能を比べてみると、一目瞭然ですよ。

メーカー
型番
販売価格
(2019/8月時点)
最大速度
GMOとくとくBBBUFFALO製
WSR-2533DHP2
12,380円1,733Mbps
NEC製
Aterm
WG1900HP2
7,890円1,300Mbps
ELECOM製
WRC-2533GST2
10,705円1,733Mbps
ぷららIODATA
WN-PL1167EX01
5,980円867Mbps
DTIELECOM製
WRC-1167GST2
4,714円867Mbps

 

対応速度が他社に比べて倍以上早い上に、

  • らくらく引っ越し機能
  • ビームフォーミング
  • 4×4アンテナ
  • MU-MIMO 対応

など、最新の機能を搭載しているものばかりなんです。

実際にAmazonなどでも販売されている機種なので、間違いありませんよ。

created by Rinker
エレコム
¥9,595
(2019/09/17 17:43:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

さらに、他社の場合は解約時は無線ルーターも返却が必要ですが、GMOとくとくBBでは37か月以上利用した場合は返却不要!

ひかりmama
ひかりmama
実質無料でルーターをもらえてしまうということですね!

1万円以上するルーターを無料でレンタルできて、しかも3年以上使えば自分のものになるんです。

このWi-fiルーターのスペックが、なんといってもGMOとくとくBBの1番の魅力ですね。

現在無線ルーターを持っていなかったり、持っていてもIPv6対応ではないという人は、GMOとくとくBBでルーターをレンタルするのが1番お得ですよ。

 

セキュリティやサポートの有無と内容

他にもセキュリティやサポートも、それぞれのプロバイダで用意しているところが多いです。

GMOとくとくBBをはじめ、1番多いセキュリティサービスはこちらの『マカフィー®マルチアクセス』です。

plalaは『マカフィーfor ぷらら』という名称ですが、セキュリティの内容に関してはほとんど同じです。

ウィルス対策や迷惑メール対策に加えて、スマホの盗難、紛失対策やバックアップ機能まで付いているので安心ですよ。

もし自分でセキュリティサービスを使用したことがないという人は、この機会に一緒に使用するのがおすすめです。

スポンサーリンク

ドコモ光のプロバイダは途中で変更できます

ここまでドコモ光のプロバイダについて書いてきましたが、実はドコモ光開通後でもプロバイダだけを変更することもできるんです。

事務手数料の3,000円のみお金がかかってしまいますが、特に工事などなしで切り替えが可能です。

実際に私も、ドコモ光のプロバイダを楽天ブロードバンドからGMOとくとくBBへ変更してみましたが、とっても簡単に乗り換えできましたよ。

なので迷う人はまずはキャンペーンの内容などで決めてしまって、後々変更したくなった場合に乗り換えても問題ないですよ。

私が実際にドコモ光のプロバイダ変更をした手順などは、こちらにまとめています。

ドコモ光プロバイダの変更手順!GMO乗り換えの日数やタイミングは?以前からドコモ光を使っている我が家。 プロバイダは、楽天市場をよく利用するからと毎月100ptたまるという理由だけで『楽天ブロード...

ドコモ光×GMOとくとくBBの公式HPはこちら

 

ドコモ光のプロバイダ比較 まとめ

ドコモ光のプロバイダについて、選び方のポイントなどをお伝えしました。

私は実際にドコモ光のプロバイダを楽天ブロードバンドからGMOとくとくBBへ変更し、速度が速くなったうえに高スペックのルーターのレンタルもできたのでとっても満足しています。

ただ変更するために3,000円の事務手数料がかかってしまったので、どうせなら最初からGMOを選んでおけばよかったなと思いました。

ひかりmama
ひかりmama
今まで遅い自前のルーターを使っていたので、もったいなかったですね

これからドコモ光へ加入しようと思っているあなたは、そんなことにならないようにぜひ加入前にしっかりとプロバイダを選んでおいてくださいね。

ドコモ光のプロバイダ選びで悩んでいる方の、参考になれば嬉しいです^^

スポンサーリンク
 

ひかりmamaおすすめ光回線

ひかりmama
ひかりmama
私ひかりmamaが、自信をもっておすすめする光回線をご紹介します!
もし今すでに他社へ申し込みをしている状態でも、工事前であれば工事のキャンセルは可能です。 携帯ショップや家電量販店から申し込みをしている場合は、特典が少なく損してしまっている場合も多いんですよ。 少しでもお得なキャンペーンを利用できるように、しっかりチェックしてくださいね!
★☆ドコモ携帯をつかっているならドコモ光★☆★
最大15,000円キャッシュバック+dポイント最大20,260ポイント
ドコモ光セット割で携帯料金がお得
無線ルーターを無料レンタル
評価
おすすめのポイントドコモ携帯を使っているならドコモ光一択です。長く使えば使うほど割引額も高くなりますよ。数あるプロバイダの中でも、GMOとくとくBBならIPv6対応で、無線ルーターも無料でレンタルできるのでとっても快適です。現在は新規工事費無料キャンペーン中なので、申し込むなら今です!
詳細ページ公式ページ  
★☆Softbank携帯を使っているならSoftbank光★☆★
最大32,000円キャッシュバック
おうち割で毎月最大1000円割引
開通までSoftbank Airレンタルあり
評価
おすすめのポイントソフトバンク携帯ならソフトバンク光がおすすめ。おうち割で携帯料金がお安くなります。開通までの間Softbank Airをレンタルしてくれるのも助かりますね。
詳細ページ公式ページ  
★☆au携帯を使っているならSo-net光★☆★
マンションタイプなら3年間月々2,980円、ファミリーでも3,980円
スマートバリューで携帯料金割引
高速Wi-Fiルーターが永年無料
評価
おすすめのポイントau携帯の人にはauひかりもおすすめですが、auひかりはエリア外になることも多いです。そんな時はSo-net光がおすすめ。月々の料金が断然安く、スマートバリューで携帯料金まで抑えられます。
詳細ページ公式ページ  
★☆au携帯を使っているならBIGLOBE光★☆★
最大25,000円キャッシュバック
スマートバリューで携帯料金割引
auスタートサポートで他社解約金を負担
評価
おすすめのポイント月々の料金が安いよりもキャッシュバックが欲しい!そんなauユーザーにはBIGLOBE光がおすすめ。提供エリアが断然広く、開通までもスピーディーですよ。
詳細ページ公式ページ