光回線

【2021年秋最新】安い光回線はどこ?価格を比較!キャリア別おすすめランキングも!

光回線/安い/最安/価格/料金/おすすめ/比較/ランキング
スポンサーリンク
Loading...

光回線を新しく申し込む、もしくは切り替えようと考えている方は「どこが安いの?おすすめのサービスは?ランキングがあればわかりやすいのになぁ。」と思ったことはありませんか?

光回線はたくさんサービスがあるため、結局どれを申し込めばいいのかわからず迷ってしまいますよね。

ひかりmama
ひかりmama
そこで今回は、主要な光回線9社を比較して料金やそれぞれの特徴をまとめました! 

現在使っているスマホキャリアに合わせたおすすめの光回線も紹介しますので、ぜひご自身に合ったサービスを見つけてくださいね。

あなたに一番合う光回線を見つけて、お得で快適なインターネットがある生活を手に入れましょう!

光回線の料金を安くするポイント

光回線の料金を安くするポイント

光回線の料金を安くするポイントは全部で3つあります。

これから新しいサービスを使うときは、以下の点を意識して申し込みをしてくださいね。

スマホとのセット割を活用

1つ目はスマホとのセット割を活用することです。

大抵の光回線はスマホキャリアと連携しているので、キャリアを合わせることで月々の料金がいくらか割引になります。

のちほど詳しく解説しますが、各キャリアはセット割プランを展開しているので、新規契約・乗り換えのタイミングでうまく活用しましょう。

キャンペーンのある代理店から申し込む

2つ目のポイントは、キャンペーンのある代理店を経由して申し込むことです。

各キャリアと連携している代理店は、それぞれオリジナルのキャンペーンを実施しています。

キャンペーン例

今申し込むと3万円キャッシュバック!
・最初の12か月は月額料金が大幅に割引
・モバイルWi-Fi無料レンタル など

代理店や時期によってキャンペーン内容は違うので、インターネットやチラシなどを確認してお得なものがないか調べてみましょう。

速度には気を付ける

光回線を選ぶときは速度に気を付けましょう。

最近は最大1Gbpsの速度が出る光回線が増えていますが「実際に使ったらすごく遅かった」という口コミもあります。

ひかりmama
ひかりmama
回線速度が速くても、使っている人が多いと接続が悪くなることも考えられます。

実際に使っている人の声や実測値をインターネットで調査して、問題なく使えているかチェックしてみてください。

主要な光回線9社の実質料金一覧

主要な光回線9社の実質料金一覧

主要な光回線9社の実際の料金を表にまとめました。

実質料金は以下のように計算しています。

(通常料金+初期費用+工事費)-キャッシュバック費用=実質料金

それでは詳しく見ていきましょう!

おすすめ度住宅月額実質料金平均速度通常月額料金セット割引工事費キャッシュバック
NURO光戸建て約3,962円ダウンロード:480.29Mbpsアップロード:418.58Mbps5,700円NURO光でんわとのセット:
スマホ1台あたり最大1,100円割引
44,000円
実質無料
最大45,000円
マンション約2,285円2,530~3,190円25,000円
auひかり
戸建て約5,701円ダウンロード:378.69Mbpsアップロード: 290.42Mbps5,610円スマホとセット割:
1台あたり1,100円割引
41,250円新規契約かつ
ネット電話に加入:
41,250円
マンション約4,867円4,730円33,000円最大33,000円
ドコモ光
戸建て約 5,440円ダウンロード:252.96Mbpsアップロード:194.37Mbps5,720円スマホとセット割:
1台あたり1,100円割引
19,800円
転用は無料
新規契約:dポイント10,000円分
転用:5,000円分
マンション約4,400 円4,180円16,500円
転用は無料
ソフトバンク光戸建て約 4,857円ダウンロード:306.02Mbpsアップロード:198.6Mbps5,720円スマホとセット割:
1台あたり1,100円割引
26,400円
他社乗り換えは実質無料
他社乗り換え:
最大24,000円
新規契約:10,000円
マンション約3,317円4,180円
フレッツ光戸建て約6,487円ダウンロード:262.62Mbpsアップロード:196.0Mbps5,626円~なし19,800円公式はなし
マンション約5,203円4,378円~16,500円
So-net光戸建て約4,285円ダウンロード:296.74Mbpsアップロード:209.82Mbps約6,138円auのスマホとセット:
1台あたり最大1,200円割引
26,400円
新設は実質無料
最大70,000円
マンション約3,075円約4,928円
コミュファ光戸建て約4,504円ダウンロード:449.57Mbpsアップロード:301.05Mbps4,761円~なし27,500円
実質無料
最大25,000円
マンション約3,904円4,161円~
eo光戸建て約5,306円ダウンロード:462.33Mbpsアップロード: 312.35Mbps約3,248円~auのスマホとセット:
1台あたり最大1,100円割引
29,700円商品券10,000円分
マンション約6,091円約5,133円
BIGLOBE光戸建て約 5,008円ダウンロード:249.35Mbpsアップロード:196.73Mbps5,478円スマホとセット割:
1台あたり1,200円割引
9,800円最大40,000円
マンション約3,816円4,378円16,500円
※平均速度の引用元:みんなのネット回線速度

スマホキャリア別おすすめ光回線ランキング

上記の中でも、スマホキャリア別にすると特におすすめの光回線があります。

詳しいランキングは以下の通りです!

スマホキャリアおすすめ回線1位おすすめ回線2位
ソフトバンクNURO光ソフトバンク光
ドコモドコモ光
auauひかりBIGLOBE光
その他auひかりNURO光

それぞれの基本情報や、申し込み時のポイントを解説します!

ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線

主要な光回線9社の実質料金一覧

ソフトバンクユーザーにはNURO光、もしくはソフトバンク光のどちらかがおすすめです。

各サービスの基本情報やポイントを詳しく解説します。

①NURO光

NURO光

出典:NURO光

NURO光は”So-net(ソネット)”というSONYグループのプロバイダーを使用した光回線です。

基本情報を見てみましょう。

NURO光の基本情報

NURO光の基本情報は以下の通りです。

実質料金平均速度通常料金セット割引工事費キャッシュバック
戸建て約3,962円/月ダウンロード:458.37Mbps
アップロード:406.42Mbps
5,200~7,836円/月NURO光でんわとセット:
スマホ1台あたり最大1,100円割引
44,000円が実質無料 

最大45,000円

マンション約2,285円/月ダウンロード: 521.88Mbps
アップロード: 441.07Mbps
2,530~3,190円/月最大25,000円

 

 

ひかりmama
ひかりmama
NURO光の速度は最大2Gbpsと、業界の中でも最速です! 

通常料金はプランによりますが、以下の条件で計算しています。

戸建て:5,700円×24か月=136,800円(G2Dプラン)

マンション:2,530~3,190円 /月 ※利用者数によって変動
仮に3,190円としたら3,190円×24か月=76,560円(M2Dプラン)
参考:NURO光

上記をもとにした実質料金は以下の通りです!

実質料金

戸建て:約3,962円/月

(通常料金136,800円+事務手数料3,300円+工事費0円)-キャッシュバック45,000円=95,100円

マンション:約2,285円/月

(通常料金76,560円+事務手数料3,300円+工事費0円)-キャッシュバック25,000円=54,860円 

NURO光のポイント

NURO光のポイントは全部で5つあります。

・料金が安い

NURO光の特徴は料金の安さです。

戸建てなら最大45,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、特典があることを見込むと月々の負担額が大幅に軽減できます。

またソフトバンクとのセット割で光でんわを申し込めば、スマホの月額が最大1,100円割引になります。

ひかりmama
ひかりmama
長い目で見ると実質料金が安くなるのは嬉しい点ですね! 
・速度が速い

NURO光は業界で一番速く、そのスピードは最大2Gbpsです。

5Gなど新たな通信規格が出てインターネットがさらに発展していくことを考えると、光回線は速いに越したことはありません。

さらにNURO光は独自回線を使用しているので混雑が少なく、計測データを見ても高い数値が出ています。

・工事が必要

注意したいこととして、NURO光を導入するには工事が必要です。

屋外から電柱などを経由して光ケーブルを引き込み、宅内にも光の終端装置を置く必要があるので、導入まで時間がかかることは必須です。

またマンションへ導入する際は共用部の工事が必要になるため、あらかじめ建物オーナーに許可をもらわなくてはいけません。

時間がかかることや、屋外・屋内共に工事が必要であることをあらかじめ知っておきましょう。

・エリアが限定されている

もうひとつ気を付けたいのは、NURO光の提供エリアが限定されていること。

首都圏や主要都市周辺は回線が敷設されていますが、地方都市は提供範囲外の場所も多くあります。

ひかりmama
ひかりmama
2021年6月には広島・岡山へのサービス提供を開始したようです!

提供エリアは以下のサイトからチェックしてくださいね。

サービスご提供エリア NURO光

・公式HPからのお申し込みがお得

NURO光 キャッシュバック 45000円

出典:NURO光

NURO光に申し込む際は公式HPを使うのが一番お得です。

赤いバナーの公式サイトから申し込めば、45,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光ではキャッシュバック等のキャンペーンを複数実施していますが、45,000円キャッシュバックが一番お得なので、この機会にぜひ活用してくださいね。

↓NURO光の詳細はこちらから↓NURO光

②ソフトバンク光

ソフトバンク光

出典:ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーにはソフトバンク光もおすすめです。基本情報とポイントを紹介します。

ソフトバンク光の基本情報

実質料金平均速度通常料金セット割引工事費キャッシュバック
戸建て約 5,857円/月ダウンロード:311.12Mbps
アップロード:200.79Mbps
5,720円/月スマホセット割:
1台あたり最大1,100円割引
26,400円
他社乗り換えは実質無料 
 

他社乗り換え:最大24,000円
他社違約金、工事費満額還元
新規契約:10,000円

マンション約4,317円/月ダウンロード: 298.85Mbps
アップロード: 194.42Mbps
4,180円/月

 

通常料金は以下のように計算しています!

戸建て:5,720円×24か月=137,280円
マンション:4,180円 ×24か月=100,320円
参考:ソフトバンク光

実質料金の計算内訳は以下の通りです!

実質料金

戸建て:約 5,857円/月

(通常料金137,280円+事務手数料3,300円+工事費24,000円)-キャッシュバック24,000円=140,580円 

マンション:約4,317円/月

(通常料金100,320円+事務手数料3,300円+工事費24,000円)-キャッシュバック24,000円=103,620円 

ソフトバンク光のポイント

ソフトバンク光は料金が安いことや全国展開していること、フレッツ回線なら工事が不要なことがポイントです。

・料金が安い

ソフトバンクは料金の安さに定評があります。

光回線でも3,000円~4,000円台におさまりますが、スマホとセット割にするとさらに1台あたり最大1,100円の割引が適用されます。

ひかりmama
ひかりmama
最大10回線まで適用できるので、ソフトバンクと契約している端末があればそれだけお得になりますよ。
・全国展開

ソフトバンク光は全国に展開しているのもいいところです。

NTT東西のサービス提供エリアであればソフトバンク光も使用できるので、使えない場所はごくわずかでしょう。

お住まいの地域がソフトバンク光に対応しているか気になる方は、以下のページから確認できますよ。

対応エリア ソフトバンク光

・フレッツ回線なら工事が不要

ソフトバンク光はフレッツ回線を使えば工事が不要になるので、最初の手間が省けるのも嬉しいところです。

ひかりmama
ひかりmama
既に自宅に光回線が来ている状態なので、それを転用するだけで済むんです!

現在フレッツ光を使用していて、これからソフトバンク光に乗り換えるときは工事が不要にならないか確認してみてください。

・エヌズカンパニーからのお申し込みがお得
ソフトバンク光 キャッシュバック

出典:エヌズカンパニー

ソフトバンクへの申し込みは、正規代理店であるエヌズカンパニー経由がおすすめです。

新規申し込みをすると37,000円がキャッシュバックされ、さらに工事費に相当する24,000円ももらえます!

さらにキャッシュバックは最短2か月で振り込まれるので、すぐにまとまった金額が欲しい人にもおすすめです。

ソフトバンクの正規代理店なので安心感がありますね!

↓SoftBank光のお申し込みはこちらから↓

 

ドコモユーザーにおすすめの光回線

https://ns-softbank-hikari.com

ドコモユーザーにおすすめなのはドコモ光です。

ドコモで合わせればセットプランを適用できます!

①ドコモ光

ドコモ光 キャッシュバック

出典:ドコモ光

ドコモ光の基本情報

実質料金平均速度通常料金セット割引工事費キャッシュバック
戸建て約 5,440円/月ダウンロード:261.45Mbps
アップロード:196.89Mbps
5,720円/月スマホセット割:
1台あたり最大1,100円割引
19,800円 

新規契約:dポイント10,000円分

転用:5,000ポイント

マンション約4,120円/月ダウンロード:239.11Mbps
アップロード:188.16Mbps
4,400円/月16,500円

通常料金の計算内訳は以下の通りです!

戸建て:5,720円×24か月=137,280円
マンション:4,400円 ×24か月=105,600円
参考:ドコモ光

実質料金は以下のようになります。

実質料金

戸建て:約5,440円/月

(通常料金137,280円+事務手数料3,300円+工事費0円)-キャッシュバック10,000円=130,580円 

マンション:約4,120円/月

(通常料金105,600円+事務手数料3,300円+工事費0円)-キャッシュバック10,000円=98,900円 

ドコモ光のポイント

ドコモ光は、スマホ割引や全国展開していることなどが特徴的です。

申し込み時に抑えておきたいポイントをまとめました。

・料金が安い

1つ目のポイントは料金の安さです。

ドコモのスマホ割引はドコモ光しか展開していないので、他のキャリアでは受けられないメリットです。

ひかりmama
ひかりmama
1台あたり最大1,100円が永年割引されるので、家族全員ドコモを使っていればそのぶん割引額も高くなります!

また新規契約時はdポイントの1,000円キャッシュバックを行っており、切り替えでも5,000円がもらえます。

日頃からdポイントを使っている人にとってはかなりお得に感じられるのではないでしょうか。

・全国展開

ドコモ光の提供範囲はNTT東西の対応エリアに準ずるので、全国で利用できます。

ただ一部の地域や建物によっては導入できない可能性もあるので、心配な方は以下の「ドコモ光エリア検索」で調べてみてください。

ドコモ光エリア検索

・GMOとくとくでのお申し込みがお得

GMOとくとく ドコモ光

出典:GMOとくとく

ドコモ光の契約は、NTTの代理店GMOとくとくから申し込むことをおすすめします。

公式サイトから申し込むと20,000円のキャッシュバックが進呈され、さらにdポイントが2,000円分ついてきます。

ひかりmama
ひかりmama
Wi-Fiルーターも0円で使えるので、自分たちで用意する必要がありません!

↓ドコモ光のお申し込みはこちら↓

auユーザーにおすすめの光回線

auユーザーにはauひかり、もしくはBIGLOBE光がおすすめです。

それぞれの基本情報とポイントをお伝えします。

①auひかり

auひかり

出典:auひかり

auひかりは名前の通りauが提供している光回線です。基本情報から見てみましょう。

auひかりの基本情報

実質料金平均速度通常料金セット割引工事費キャッシュバック
戸建て約 5,701円/月 ダウンロード:443.63Mbps
アップロード:344.13Mbps
5,610円NURO光でんわとセット:
スマホ1台あたり最大1,100円割引
41,250円 

新規契約かつネット電話のセット:
41,250円

マンション約4,867円/月ダウンロード: 226.81Mbps
アップロード: 156.29Mbps
4,730円33,000円最大33,000円

通常料金の計算内訳は以下の通りです!

戸建て:5,610円×36か月=201,960円
参考:auひかり

マンション:4,730円 ×24か月=113,520円
参考:auひかり

実質料金は以下のようになります。

実質料金

戸建て:約 5,701円/月 

(通常料金201,960円+事務手数料3,300円+工事費41,250円)-キャッシュバック41,250円=205,260円 ※36ヶ月契約

マンション:約4,867円/月

(通常料金113,520円+事務手数料3,300円+工事費33,000円)-キャッシュバック33,000円=116,820円 

auひかりのポイント

auひかりのポイントは料金の安さや工事が必要なこと、エリアが限られることなどがあります。それぞれ詳しくまとめました。

・料金が安い

auひかりはauスマートバリューやキャッシュバックなど特典が豊富です。

戸建てとマンション、どちらも工事にかかる費用と同額のキャッシュバックがあり、さらにスマートバリューと併用すると月々のスマホ代が最大1,100円割引になります。

ひかりmama
ひかりmama
auのスマホを使っている人には嬉しい特典ですよね! 

・速度が速い

auひかりは通信の速さに定評があります。

戸建てのプランは、いずれもベストエフォートで1Gbps、5Gbps、10Gbpsの3段階があります。

10Gbpsは首都圏の一部の地域限定ですが、どれもauの独自回線のため混雑しづらく、安定したインターネット環境である可能性が高いです。

・工事が必要

気を付けたいこととして、auひかりは導入時に工事が必要です。

自宅の付近にある電柱への光ファイバ―引き込みや、宅内における光コンセントの設置作業が発生するので、使いたい時期から余裕を持って申し込みましょう。

・エリアが限られる

auひかりはエリアが限られていることも、申し込み時に気を付けたいポイントです。

エリアに回線が引き込まれていても、一部のプランしか使えないこともあるので事前に確認しておくと安心です。

参考:提供エリア検索 au

・GMOとくとくでのお申し込みがお得

auひかり 光回線

auひかりを申し込むなら、代理店のGMOを利用するのがいいでしょう。

引っ越し済みやこれから引っ越しされる方も適用できるケースがあるので、転居を伴う光回線の変更ならぜひ検討してくださいね。



 

②BIGLOBE光

BIGLOBE光

出典:BIGLOBE光

BIGLOBE(ビッグローブ)光は、プロバイダーのBIGLOBEとフレッツ光がコラボした光回線サービスです。

まずは基本情報から見てみましょう。

BIGLOBE光の基本情報

実質料金平均速度通常料金セット割引工事費キャッシュバック
戸建て約 5,008円/月 ダウンロード:270.33Mbps
アップロード:198.26Mbps
5,478円/月スマホセット割:
1台あたり最大1,200円割引
19,800円 

40,000円

マンション約3,816円/月ダウンロード:239.16Mbps
アップロード:194.12Mbps
4,378円 /月16,500円

通常料金の計算内訳は以下の通りです!

戸建て:5,478円×36か月=197,208円
マンション:4,378円 ×36か月=157,608円

参考:BIGLOBE光

実質料金は以下のようになります。

実質料金

戸建て:約 5,008円/月 ※36ヶ月契約

(通常料金197,208円+事務手数料3,300円+工事費19,800円)-キャッシュバック40,000円=180,308円 

マンション:約3,816円/月

(通常料金157,608円+事務手数料3,300円+工事費16,500円)-キャッシュバック40,000円=137,408円

BIGLOBE光のポイント

BIGLOBE光のポイントを3つご紹介します。

・料金が安い

BIGLOBE光のいいところは料金が安いところです。

ひかりmama
ひかりmama
40,000円一括キャッシュバックを行っており、まとまった金額が口座に振り込まれるのも嬉しい点ですね。

またauスマートバリューと連携しており、スマホの金額が最大毎月1,200円割引になります。

特典をうまく使えば、他の光回線サービスと比べてもかなりお得になるでしょう。

ただし契約期間は3年間なので、賃貸住宅で2年引っ越しを考えている人は注意が必要です。

・全国対応

BIGLOBE光はNTTフレッツ回線の対応エリアで提供可能なため、ほぼ全国に対応しているのもいいところです。

対応可否はNTT東西のページからわかるので、気になる方は調べてみてください。

利用可能エリア BIGLOBE光

・NNコミュニケーションズでのお申し込みがお得

BIGLOBE光 代理店

出典:NNコミュニケーションズ

 

BIGLOBE光のキャッシュバックを最大限受け取るなら、代理店のNNコミュニケーションズを使うのがおすすめです。

新規申し込みなら現金で26,000円のキャッシュバックが付与され、さらに工事費が実質無料になります。

ひかりmama
ひかりmama
BIGLOBE公式で申し込みをすると12か月後にメールで手続きをする必要がありますが、NNコミュニケーションズなら電話1本でキャッシュバックの受付も完了できます。

特に複雑な条件などもないので、簡単に申し込みできてキャッシュバックも受け取れますよ!

 

↓ビッグローブ光のお申し込みはこちらから!↓

その他キャリアユーザーにおすすめの光回線

その他キャリアユーザーにおすすめの光回線

3大キャリア以外に格安スマホなど、その他のキャリアを使っている人もいると思います。

そこで、その他のキャリアを使っているユーザーにおすすめの光回線を3つまとめました。

①auひかり

auひかりは、auスマホのセット割引がなくても安くて速いので人気があります。

ひかりmama
ひかりmama
3万円~4万円のキャッシュバックがつき、さらに代理店経由ならそれ以上のキャッシュバックを受けられますよ。

auひかりの申し込みは以下のリンクからどうぞ!



②NURO光

格安スマホユーザーにはNURO光もおすすめです。

平均速度が400Mbps以上と非常に高く、キャッシュバックも最大45,000円もらえて豪華な特典付きです。

↓NURO光の詳細はこちらから↓NURO光

③ドコモ光

auひかり、NURO光の提供エリア外に住んでいる方はドコモ光がおすすめです。

全国に展開しており、キャッシュバックに申し込めばdポイントを最大10,000円もらえます。

スマホ割引などは使えませんが、特典が充実しているので選択肢のひとつに入れてもいいでしょう。

↓ドコモ光のお申し込みはこちら↓

まとめ

10Gbpsの光回線プランを比較!

今回は光回線の中でも主要なサービスを、キャリア別にランキング形式で紹介しました。

ひかりmama
ひかりmama
キャリア別のおすすめ光回線は以下の通りです! 
スマホキャリアおすすめ回線1位おすすめ回線2位
ソフトバンクNURO光ソフトバンク光
ドコモドコモ光
auauひかりBIGLOBE光
その他auひかりNURO光

光回線はスマホとのセット割引を使うことで毎月の負担額が軽くなるので、ぜひキャリアと合わせたサービスを使いましょう!

ひかりmama
ひかりmama
 申し込む際は、おすすめの代理店もあわせて活用してくださいね!

うまくプランを活用して、快適でお得な光回線を使った生活を手に入れましょう!