テレビ回線

NURO光のひかりテレビで地デジは辞めたほうがいい理由。アンテナとの違いや工事費用は?

NUROひかりを申し込むときに、一緒に気になるのがひかりTV for NUROではないでしょうか?

フレッツの様にTVが視聴できないNURO光に、ひかりTVを組み合わせることで地デジやBSが見れるようになるサービスなので、申し込もうとしている人も多いはず。

特に新築の場合は、アンテナ工事も不要になってテレビが見れるならお得じゃない?って思いがちです。

けれどちょっと待ってください!

あなたの家でテレビを見るには、本当にひかりTVで大丈夫ですか?

ひかりmama
ひかりmama
実は気をつけないと、後々後悔することにもなりかねません

こちらのページでは、そんなNURO光でひかりテレビを申し込むメリットデメリットや、アンテナ設置との違いなどについてお伝えしたいと思います。

しっかりと最後まで読んで、ぜひあなたに合ったテレビの視聴方法を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

NURO光で地デジのテレビを見る方法は?

そもそも、NURO光でインターネットをするのであれば、地デジのテレビを視聴する方法は以下の3つしかありません。

  1. アンテナを設置する
  2. ケーブルテレビに契約する
  3. ひかりTV for NURO光を契約する

 

もともとNURO光では、NTTのフレッツ光の様に地デジを視聴できるサービスはありません。

ひかりmama
ひかりmama
NURO光の契約だけで、地デジやBSデジタルなどテレビも一緒にまとめるということはできないんですよね

なのでネットとは別に、アンテナを屋根に立てるか、もしくは別途地域のケーブルテレビなどにテレビの視聴だけの申し込みをする必要があったんです。

 

けれどそこにオプションとして『ひかりTV』のサービスを追加することによって、地デジやBS、CS放送などを視聴できるようになりました。

この中で唯一工事もいらずに手軽に開始できるので、ひかりTVを申し込もうと思う人も多いですよね。

けれどしっかりと知っておかないと、後々損することになりかねないのでここからご説明しますね。

\今なら2か月後に45,000円キャッシュバック!/


ひかりTV for NURO光ってどんなサービス?

この可愛いおさるのイラストを知っている人も多いと思うのですが、ひかりTVはNTTぷららが提供しているテレビサービスになります。

ひかりmama
ひかりmama
フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光等でも視聴ができるサービスですね

具体的には、ひかりTV専用のSTB(セットトップボックス)を、NURO光の回線とTVにつなぐことで地デジやBS、CS専門チャンネルなどを視聴することができるんです。

工事は不要で簡単に視聴ができるので、手っ取り早くテレビを視聴するにはとっても便利なサービスですよ。

 

ひかりTV for NURO光の料金やプランは?

ひかりTV for NURO光の料金プランは、通常のひかりTVと同じです。

TVだけ、ビデオだけ、地デジだけ、全部見れるの4つに分かれていますよ。

月額料金 2ねん割料金 チューナーレンタル
お値うちプラン 3,500円 2,500円 500円
テレビおすすめプラン 2,500円 1,500円 500円
ビデオざんまいプラン 2,500円 1,500円 500円
基本放送プラン 1,000円 なし 500円

 

どのプランを契約するとしても、必ずひかりTV用のチューナーが必要です。

レンタルなら月500円、購入もできますがその場合は約3万円かかります。

ひかりmama
ひかりmama
5年以上使う予定でなければ、レンタルのほうがお安いですね

ひかりTV対応チューナー内蔵テレビを持っている場合は、特にチューナーレンタルなしでも視聴ができますよ。

2ねん割に加入すると月々1,000円の割引がありますが、2年間の契約縛りになります。2年以内に解約すると、10,000円の解除料がかかってしまうのでご注意くださいね。また2年後からは割引がなくなるので、通常の金額になります。

 

ひかりTV for NURO光でみれるチャンネルは?

ひかりTV for NURO光で見れるチャンネルは、プランによって異なります。

お値うち テレビおすすめ ビデオざんまい 基本放送
基本チャンネル
地デジ
BS
テレビサービス
ベーシックチャンネル
(40ch以上)
ビデオサービス
ベーシック見放題
(25,000本以上)

 

本当に地デジとBSのみ視聴ができればいいという場合は、基本放送プランで大丈夫。

けれど専門チャンネルが見たい、ビデオサービスを利用したいという人は、好みに合ったチャンネルを選んでくださいね。

ひかりmama
ひかりmama
プラン変更は月1回まで無料でできますが、2ねん割加入の場合基本放送プランへの変更時は10,000円かかってしまうので注意してくださいね

 

ひかりTV for NURO光のメリットデメリット

ひかりTV for NURO光には、メリットとデメリットがあります。

場合によってはデメリットの方が大きくなってしまうので、しっかりチェックしてください。

ひかりTV for NURO光のメリット

  • 工事不要で工事費用がかからない
  • CS放送や専門チャンネルが視聴できる
  • 外出先からの録画予約ができる
  • 専用アプリの利用でパソコンやタブレット、スマホでの視聴ができる

まずは1番のメリットは、工事がいらずにチューナーが届けばすぐに利用開始できること。

ひかりmama
ひかりmama
いちいち工事業者に来てもらう工事が必要だと、立ち合いもしないといけないし大変ですよね

それが必要ないのが嬉しいですね。

またプランによって専門チャンネルが見れるので、子供用のアニメやディズニーチャンネル、映画だけのチャンネル、ドラマだけのチャンネル等々、家族みんながそれぞれ好きなチャンネルが視聴できます。

 

またひかりTVの嬉しいのが、外出先からでも録画予約ができる点。

スマホアプリを使うことで、あ!録画するの忘れてた!なんて思い出しても、その場ですぐに予約できちゃうんです。

ひかりmama
ひかりmama
これで見たかった番組を見逃すこともなくなりますね!

そして最後に、パソコンやタブレット、スマホでも視聴ができるのもいいですよね。

自分の部屋にテレビがなくてもタブレットやスマホでゆっくり見たり、はたまたお風呂の中で映画鑑賞だってできちゃいますよ。

また録画済みの番組は外に持ち出すこともできるので、外出先で視聴するってこともできるんです。

通勤時間や移動時間にも、見たかった番組や映画を見られるのが嬉しいですね。

 

ひかりTV for NURO光のデメリット

一方のひかりTV for NUROのデメリット。

ここはしっかりとチェックしておいてくださいね。

  • 月額の料金がかかる(最低月1,000円~)
  • チューナーのレンタルor購入が必要
  • 1回線で最大2台までしか視聴不可
  • 2年割だと最低2年の契約が必要
  • 利用できるエリアが限られている

月額の料金がかかる

ひかりTV for NUROは毎月の利用料が必要です。

地デジと一部のショップチャンネル等のみの視聴ができる『基本放送プラン』で月1,000円(税抜)

ビデオも専門チャンネルも見放題の『お値うちプラン』で3,500円(税抜)

2年縛りの2ねん割を利用して2,500円(税抜)が月々の費用になります。

アンテナとは違って固定費として必ず月々の料金がかかるというのが、1番のデメリットでしょうか。

またテレビ2台で視聴する場合は、ひかりTVの契約をもう1契約する必要があります。

ひかりmama
ひかりmama
2契約目は1,000円の割引がありますが、基本放送プランの場合は割引はないので、最低でも1,000円はかかってしまうってことですね

 

チューナーのレンタルor購入が必要

ひかりTV for NUROを視聴するためには、チューナーのレンタルもしくは購入が必要です。

ひかりTVチューナー機能対応テレビ・PCの場合のみ、チューナーは必要ありません。

レンタル費用は月々500円、購入する場合は30,000円~になります。

対応しているテレビやPCであればいいですが、対応していない場合にレンタルすると年間6,000円かかってしまいます。

もちろんTVを2台にするとチューナーも2台必用。

レンタルの場合はさらに500円になるので、さらにお金がかかってしまいます。

 

1回線で最大2台までしか視聴不可

もう1つ大きなデメリットが、ひかりTVでは1回線で最大2台までしか視聴できない事。

同時視聴も2台までしかできません。

ひかりmama
ひかりmama
なので一戸建てでテレビが3台以上ある家には、向いていないんですよね

 

2ねん割だと最低2年の契約が必要

料金がお安い2ねん割。

  • お値うちプラン 3,500円⇒2,500円
  • テレビおすすめプラン 2,500円⇒1,500円
  • ビデオざんまいプラン 2,500円⇒1,500円

ならそれぞれ、月額料金が1,000円もお安くなるのでお得です。

ただし、2ねん割というのはその名の通り、2年間の契約を継続しなければいけないプラン。

期間内に解約をすると解除料が10,000円かかってしまいます。

それに基本放送プラン以外のプランから基本放送プランへ変更した時にも、10,000円かかってしまうので注意が必要です。

 

また2ねん割は2年ごとの更新ではなく、2年間だけ割引しますよというプランです。

なので2年後からは、割引がなくなって1,000円ずつお高くなってしまいますよ。

ひかりmama
ひかりmama
ずっと利用したいと思っている人は、ちょっと残念ですよね

 

利用できるエリアが限られている

ひかりTV for NUROはまだ利用できるエリアに制限があります。

関東(東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬)、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫の一部でのみの利用のため、北海道/九州/一部の東海/関西エリアは対象外なんです。

なのでNURO光が開通できるからと言って、必ずひかりTVも申し込めるわけではないので注意してくださいね。

\今なら2か月後に45,000円キャッシュバック!/

ひかりTV for NURO光とアンテナ設置の違いは?

では最後に、ひかりTV for NUROでテレビ視聴した場合と、アンテナを設置してテレビを視聴した場合で比べてみたいと思います。

ひかりTV
for NURO
アンテナ設置
月額費用 1,500円~
(基本放送プラン+ルーターレンタル)
無料
工事 不要 必要
工事費用 無料 3万~8万円程度
TV視聴台数 最大2台まで 何台でもOK
視聴チャンネル 地デジ
専門チャンネル
ビデオチャンネル
地デジのみ
(別途BSやCSもアンテナ設置で可能)
契約の縛り 2ねん割の場合
2年以内解約は10,000円
なし

月額費用の違い

1番の違いは、月額料金がかかるかどうかという点。

アンテナ設置の場合は、地デジやBSデジタルの視聴だけなら毎月お金はかかりません。

けれどひかりTV for NUROの場合は、必ず基本料金とチューナーレンタルが必要な場合はチューナー料金もかかってしまいます。

例えば地デジのみの視聴がしたくて基本放送プラン(1,000円)とチューナーレンタル(500円)で、月1,500円が毎月必要です。

税込みだと1,650円。

それが5年間だと99,000‬円にもなってしまうんですよね。

アンテナ設置をするよりもお安くなる可能性が高いです。

引越しをしない限りはテレビが必要なくなるということも少ないはず。

長く住むならアンテナの方がお得になりますね。

 

工事費用の違い

工事が必要だという点では、アンテナ設置が初期費用がかかってしまいますね。

ひかりTVは工事も不要なので、工事費用もかかりません。

一般的にアンテナを設置するには、アンテナの代金も含めて3~8万円程度が相場といわれています。

テレビの台数や自宅の広さ、つけるアンテナの種類によっても費用が異なるので、まずは見積もりをお願いしてみたらいいと思いますよ。

探してみたら、とってもよさそうなアンテナ業者を見つけました!



累計問合せ件数135万件!アンテナのことなら【アンテナ110番】

15,000円からで地デジやBSアンテナ工事をしてもらえるようです。

日本全国対応しているようなので、一度お見積もりしてもらってもいいかもしれないですね。

 

視聴できる台数の違い

視聴できるTVの台数は、アンテナの場合は基本的に何台でもOKです。

台数が増えると電波が弱くなってしまうので、ブースター(増幅器)の取り付けなどが必要になることもありますが、台数に制限はありません。

一方のひかりTVに関しては、最大でもTVは2台まで。

同時視聴も2台までしかできません。

ひかりmama
ひかりmama
戸建てで子供部屋や寝室にもテレビを置きたい・・・という場合は、少し難しいかもしれませんね

 

視聴できるチャンネルの違い

アンテナ設置の場合は、地デジ用のアンテナとBS・CS用のアンテナを設置すれば無料で地デジとBSデジタルの視聴が可能です。

またスカパー!などに加入することで、専門チャンネルを視聴することもできます(別途申し込み+月額費用が必要)

ひかりmama
ひかりmama
普段からあまりテレビは見ない、専門チャンネルやビデオの視聴はいらないっていう人は、最低限のチャンネルと無料で視聴できるのがいいですね

ただ専門チャンネルを見たい、ビデオを見たいという人は、必ず何かのサービスに追加での申し込みが必要になります。

 

一方のひかりTVは、基本放送プランなら地デジとBSデジタル、あとは一部のショップチャンネルのみの視聴で料金を最低限に抑えることができます。

またテレビおすすめプランでは専門チャンネルを50チャンネル以上、ビデオざんまいプランでは約25,000本が見放題と、プランを変えるだけでテレビもビデオも盛りだくさんに見れてしまいます。

ひかりmama
ひかりmama
もちろんどちらも見たい!っていう人は、お値うちプランならさらにお得です!

 

NURO光のひかりテレビで地デジは辞めたほうがいい理由 まとめ

ひかりTV for NUROは工事なしで手軽に地デジなどを見れるので、アンテナ設置をするよりもいいなと思う人も多いと思います。

けれど以下の人はひかりTVよりアンテナ設置の方が、お得だったり向いているので気を付けてくださいね。

  • 専門チャンネルやビデオチャンネルに興味がない
  • 地デジしか視聴しない
  • テレビが3台以上ある
  • 月々のテレビにお金をかけたくない

テレビが大好きな人や、専門チャンネル、ビデオチャンネルを見たい!っていう人にはお得ですが、そうでない場合にはあまりおすすめできないです。

また自宅のテレビの台数が多い場合にも、地デジをひかりTV for NUROで視聴するのはおすすめできません。

できればアンテナを立てたうえで、見たいテレビの分だけひかりTVを申し込んだほうがいいと思いますよ。

ぜひご自身の環境を考えて、テレビ視聴ををどうするかを決めてみてくださいね。

これからひかりTV for NUROの申し込みを検討していた人は、参考にしてください。

\今なら2か月後に45,000円キャッシュバック!/