auひかり

auひかりの通信速度が遅い?原因と速くする方法をご紹介!

「auひかりの通信速度が遅い。高速化する方法はないだろうか?」
「時間帯によって通信速度が遅くなることがあり、困っている。」

安定して高速通信できるのが魅力のauひかり。スマートフォンのモバイルデータ通信とは異なり、データ通信使い放題でかつ通信速度も早いのが特徴です。しかし一方で、「思っていたよりも通信速度が遅い」と悩んでいるユーザーもいるようです。

そこで今回は、auひかりの概要や通信速度の目安、通信速度が遅い場合の対処法についてご紹介します。

ひかりmama
ひかりmama
「auひかりの通信速度をもっと高速化できないだろうか…」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

auひかりとは?通信速度は遅いのか?


画像:auひかり
auひかりは、株式会社KDDIが提供している独自のインターネット回線です。

auひかりは、株式会社KDDIが用意した自社回線を利用してインターネット通信を行うサービスのこと。同じようなサービスで「〇〇光」という名称のものは多いですが、その多くはNTTの通信回線を借りてサービスを提供している「光コラボ事業者」です。

一方でauひかりは、KDDIが独自で構築した回線を活用しており、光コラボ事業者のサービスよりもアクセスが集中しにくいため、混雑時間帯でも通信速度が低下しにくい点が魅力的です。

ひかりmama
ひかりmama
通信速度が低下しにくいのは、かなり魅力的ね!

ただしauひかりは、光コラボ事業者よりもサービス提供エリアが少ないです。東海・関西・沖縄エリアにお住まいの方は、auひかりを利用できない可能性が高いので注意しましょう。

ひかりmama
ひかりmama
auひかりのサービス提供エリアは、au公式サイトからも確認できるわ!申し込みする前に、チェックしておきましょう。

また契約するプロバイダや利用エリア、契約タイプによっては、auひかりでも通信速度が遅くなるケースもあります。ではどのような場合にauひかりは通信速度が遅くなるのか、そもそもauひかりの通信速度はどれぐらいなのか、見ていきましょう。

auひかりの回線速度は?マンションタイプやタイプV、V16って何?


auひかりの回線速度は、契約プランによって異なります。ホームタイプの各プランの最大通信速度は、以下の通りです。

  • auひかり ホーム1ギガ:最大1Gbps
  • auひかり ホーム5ギガ:最大5Gbps
  • auひかり ホーム10ギガ:最大10Gbps

ただし残念ながら、最大通信速度が実際に出ることはありません。

上記の最大通信速度はあくまで「理論的に最大の通信速度」です。実際には回線の混み具合や機器の性能、ケーブルの種類といった要素が影響し、通信速度が遅くなります。

ひかりmama
ひかりmama
ホーム1ギガを契約しているからといって、実際に通信速度が1Gbpsでるわけではないのね…。

さらにマンションタイプの場合は提供されているプランが多く、それぞれ通信速度が異なります

プラン 通信速度
タイプV(VDSL形式) 最大100Mbps
タイプG契約(G.fast形式) 最大664bps
タイプE 最大100Mbps
タイプF(光ファイバー方式) 最大1Gbps
マンションギガ(光ファイバー方式) 最大1Gbps
マンションミニギガ(光ファイバー方式) 最大1Gbps
都市機構G 最大664bps
都市機構デラックス 最大100Mbps

建物内の各部屋へ繋がっているのがVDSL回線(電話回線)の場合、通信速度は遅くなるもの。一方で各部屋に光回線が繋がっている場合は、最大通信速度も速くなります。

ちなみに「タイプV 8」や「タイプV 16」とは、マンションタイプのタイプV(VDSL形式)を利用するのが8世帯(16世帯)以上ということです。Vの後に続く数字は、契約している世帯の数を表します。

これからマンションを契約するなら、建物内のインターネット環境はVDSL回線と光回線のどちらか、事前に確認することをおすすめします。

またauひかりの通信速度は、プロバイダによっても違いが確認できました。どれぐらい通信速度に差があるのか、さっそく見てみましょう。

通信速度が遅い?プロバイダごとに回線速度を比較!

2021年5月現在、auひかりのプロバイダごとの回線速度は、以下のようになっています。

  1. DTI:465.68Mbps
  2. GMOとくとくBB:414.8Mbps
  3. BIGLOBE:395.84Mbps

引用:みんなのネット回線速度

時間帯や契約プランなどにもよりますが、下り通信速度は平均400~450Mbps前後でていることが分かりました。サイト閲覧はもちろん、動画再生やオンラインゲームも問題なく楽しめます。

下り通信速度は平均400~450Mbps前後はどれぐらい凄い数字なのか、よく分からない人もいるでしょう。そこで次は、どれぐらいの通信速度だと何ができるのか、表にまとめました。

1Mbps メールやLINEの受信、WebページやSNSの閲覧
5Mbps YouTube動画の再生(1080p)、ビデオ通話、スマホのオンラインゲーム
25Mbps 4K動画の再生
100Mbps以上 PCのオンラインゲーム

まとめると、下り25Mbps以上なら4K動画再生、100Mbps以上あればオンラインゲームも楽しめることが分かりました。平均400〜450Mbpsほど通信速度がでるauひかりなら、問題なくインターネットを楽しめるでしょう。

ひかりmama
ひかりmama
ちなみにオンラインゲームを快適に楽しむなら「Ping値」も重要になるわ。ラグの発生を抑えるなら、Ping値が低い光回線を選ぶのもおすすめよ!

またauひかりに限らず、マンションやアパートで通信する場合は通信速度が遅くなる可能性があります。どういうことか、詳しく見てみましょう。

マンションタイプ(タイプV、V16)だと通信速度が遅くなりがち

マンションや賃貸アパートに住んでいる方は、auひかりを利用しても通信速度が遅い可能性があります。マンションタイプだと通信速度が遅くなる主な理由は、以下の通りです。

  • インターネットを利用している人が多い
  • 各部屋へ繋がっている配線の規格が古い
  • 通信機器(ONUやルーターなど)が古い
ひかりmama
ひかりmama
マンションの通信設備が古かったり、1つの回線をマンション全員で共有してたりするから、通信速度が遅くなりやすいのね…。

対処法としては、インターネットを利用する人が少ない平日の日中などに利用したり、モバイルルーターなど別回線を利用したりすることです。また電気工事をして通信回線を自室に繋げば、マンションでも戸建てプランの通信契約を結べます。

ただしマンションで戸建てプランを契約する場合は、電気工事が必要になるもの。マンションや賃貸アパートで戸建てプランを契約する場合は、必ず大家さんの許可を得たうえで契約しましょう。

auひかりの回線速度は遅い?口コミを紹介!


ここからは、本当にauひかりの回線速度は速いのか確認するため、Twitterの口コミをご紹介します

どのような口コミがあるのか、さっそく見てみましょう。

下り通信速度は610Mbpsほどでています。4K動画の再生や大容量ファイルのやりとりも問題なく行えるため、通信速度は充分高速です。

もしこれ以上の通信速度を確保したいのであれば、通信速度がより速い「ホーム10ギガプラン」の契約がおすすめです。

https://twitter.com/hashtag/au%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw

こちらも下り通信速度は263Mbpsと、かなり高速であることが分かります。

より高速通信するのであれば、最新の通信規格「Wi-Fi 6」で通信したり、有線接続で通信したりするのをおすすめします。

こちらもダウンロード速度860Mbpsと、通信速度が非常に速いことが分かります。ただしこちらの方は「ホーム10ギガ」プラン契約者の方と思われます。「ホーム1ギガ」プランの場合は通信速度が若干遅くなる可能性もある点にご留意ください。

また仮に「ホーム10ギガ」プランを契約しても、必ずしも上記速度が保証されているわけではありません。エリアや時間帯、契約プランによって実際の通信速度は異なるので注意しましょう。

とはいえ実際、ホーム1ギガよりもホーム5ギガ、ホーム10ギガの方が最大通信速度は速い、ということは事実です。より高速な通信回線を利用したいなら、ホーム5ギガ以上のプランを選びましょう。

ここまで、auひかりの口コミを紹介しました。評判も良いことが分かったので、「さっそくauひかりに申し込みたい」という方もいるのではないでしょうか。

ひかりmama
ひかりmama
でもちょっと待って!auひかりを申し込むならプロバイダや販売代理店経由の方がお得ですよ!

実はauひかりを申し込むなら、au公式サイト経由よりもプロバイダ・販売代理店経由で申し込んだ方がお得です。なぜなら高額キャッシュバックといった限定特典が充実しているから。

auひかりの販売代理店で特におすすめなのが、高額キャッシュバックキャンペーンを実施している「グローバルキャスト」です。

たとえば以下からauひかりに申し込むと、最大121,000円が還元されるキャンペーンに申し込めます。

auひかりから申し込んでもプロバイダ経由で申し込んでも、サービス内容に大きな違いはありません。「少しでもお得にauひかりを利用したい」という方は、以下からauひかりに申し込みましょう。

↓auひかりの申し込みはこちらから!↓

マンションタイプなど回線速度が遅い場合は、どうすれば良いの?

ひかりmama
ひかりmama
auひかりを契約しているけど、通信速度が遅い気がする…。通信速度が遅くなる原因や、通信速度を高速化する方法について知りたい。

ここからは、auひかりを契約しているけど通信速度が遅いと感じている方へ向けて、通信速度が遅くなる原因と通信速度を改善する方法について解説します。

どのように対応すべきか、さっそく見てみましょう。

【通信速度が遅い場合】回線速度のチェック方法

まずはauひかりの通信速度がどれぐらい出ているのか、実際に確認しましょう。

auひかりの通信速度を確認する場合は、auが提供している通信速度測定ツール「スピードチェック」の活用がおすすめです。

au「スピードチェック(通信速度測定)」

もし通信速度が遅いなら、改善する余地があります。まずはauひかりの回線速度が遅くなる原因について見てみましょう。

回線速度が遅い原因【マンションタイプが原因?】

auひかりの回線速度が遅くなる原因は、以下の通りです。

  • (マンションタイプの場合)配線方式がVDSL形式になっている
  • 通信機器が古い、もしくは故障している

マンションタイプの場合、建物内の配線がVDSL形式(電話回線)になっており、通信速度が低下する原因になります。またONUやモデム、ルーターやホームゲートウェイといった通信機器に不具合があったりスペック不足だったりすると、通信速度低下の原因となります。

ひかりmama
ひかりmama
マンションタイプの場合は、通信速度が遅くなりやすいのね。

では回線速度を速くするには何をすべきか、具体的に解説します。

回線速度が遅い場合の対処方法

auひかりの通信速度が遅い場合、まずは通信機器の見直しをしましょう。

ルーターやONU、モデムを再起動したり、古いモデルの通信機器を利用している場合は最新モデルに買い替えたりすると、回線速度が改善する可能性が高いです。

またLANケーブルの規格が古いため、通信速度が遅くなっている可能性もあります。たとえば「カテゴリ5(CAT5)」と呼ばれるLANケーブルの規格では、通信速度が最大100Mbpsまでしかでません。

LANケーブルを利用するなら通信速度1Gbpsに対応した「カテゴリ5e(CAT5e)」以降のものを利用しましょう。

また無線LANの場合も同様に、規格によっては回線速度が遅いモデルもあります。たとえば「Wi-Fi 4(IEEE802.11n)」では、最大通信速度が300Mbpsとなっています。

auひかりで高速通信を楽しむなら、最大通信速度6.9Gbps対応の「Wi-Fi 6(IEEE802.11ac)」以降のモデルを利用するのをおすすめします。

ひかりmama
ひかりmama
通信機器を見直してみたけど、速度が改善しない…。やっぱりマンションがVDSL形式だと、どうしようもないのかしら…。

通信機器を見直しても回線速度が改善しない場合、マンションがVDSL形式を採用しており、回線速度が遅くなっている可能性があります。

この場合、光ファイバーを採用しているマンションへ引っ越すのも方法の一つです。またあまり知られていませんが、賃貸アパート・マンション住みでもホームプランを契約できます。通信速度でお悩みであれば、戸建てプランの契約を考えてもよいでしょう。

ただしマンションで戸建てプランを利用する場合、電気工事が必要になり、大家さんの許可が必要になります。トラブルを防ぐためにも、自分の住んでいる部屋に専用回線を設置してもよいか、事前に大家さんへ相談することをおすすめします。

速度が遅いわけではない!ではauひかりの月額料金は?

ここまで読んで、「auひかりに申し込もうか、迷ってきた」という方もいるでしょう。とはいえ、契約するときに気になるのは、auひかりの月額料金。毎月いくら通信費が発生するのか気になりますよね。

そこで、auひかりの月額料金表(ホームタイプ)をご紹介します。

プラン名 月額料金 解約金
1年目 2年目 3年目
ずっとギガ得プラン 5,610円 5,500円 5,390円 16,500円
ギガ得プラン 5,720円 10,450円
標準プラン 6,980円 なし

「auひかりの料金について詳しく知りたい」という方は、こちらの記事もご一読ください。

auひかりの料金が高い?安く利用するためのポイントをご紹介! auひかりを契約している方で、料金が高いと気になっている方もいるのではないでしょうか? なんとなく毎月支払っている月額料金...

まとめ:auひかりの速度はマンションタイプだと遅い場合がある

今回は、auひかりの通信速度が遅くなる原因と改善方法について紹介しました。

通信機器に問題があったりマンション内の回線に問題があったりと、通信速度が遅くなるケースがあります。とはいえauひかりはKDDIが用意した独自回線を利用しており、通信速度が安定して速いと評判です。

ひかりmama
ひかりmama
マンション内の配線や通信機器の問題で回線速度が遅くなるのは、auひかり以外の光回線でも同じです!

「これから自宅に固定回線を設置したい」という方は、この機会にauひかりとの契約を考えてみませんか。

auひかりをお得に利用するなら、広告代理店経由での申し込みがおすすめです。

たとえばauひかりのプロバイダ(販売代理店)である「グローバルキャスト」経由で申し込むと、以下のお得な限定特典キャンペーンを適用できます。

  • 最大121,000円還元キャンペーン
  • お引っ越しキャンペーン(最大60,000円キャッシュバック)

上記のキャンペーンは、グローバルキャストが実施している独自キャンペーンです。さらにサービス内容やサポートはauひかり公式と同じもの。よってauひかりと契約するなら、特典が充実している販売代理店経由での申し込みがお得です。

auひかりとの契約を考えているなら、以下からさっそく申し込みをしませんか??

↓お申し込みはこちらから!↓