auひかり

auひかりの解約は日割りができる?撤去費用が高すぎ?損せずやめる方法は?

回線速度に定評があるauひかり。

けれどいざ解約しようと思うと、実はいろんな費用がかかってしまうって知ってました?

ひかりmama
ひかりmama
入る時はキャンペーンや特典でいろいろもらえたけど、解約の時にたくさんお金がかかるのはちょっと困るな…

特に転勤や家庭の事情などでやむを得ず解約する時に、何万も解約金がかかるとかなりキツイですよね。

そこで今回は、auひかりの解約時にどれくらいのお金がかかるのかや、なるべくお金をかけずに解約できる方法をお伝えしたいと思います。

気になる解約時には日割りができるかどうか、高いと噂の撤去費用についても細かくお伝えしますよ。

この記事でわかること

auひかり解約時に日割りができるかどうか

auひかりの撤去費用って本当にかかるの?

auひかりを解約するときにかかる全費用

auひかりの解約費用をなるべく抑える方法

auひかりの解約に関わる疑問あれこれ

これからauひかりを解約しようと思っている人や、auひかりにこれから加入したいけれど解約の事を先に知っておきたい人は、ぜひ参考にしてくださいね!

auひかりからの乗り換え予定なら、こちらもチェック!

auひかりからの乗り換えにお得なキャンペーンまとめ。環境別おすすめサービスは?

スポンサーリンク

auひかりの解約をすると日割りはできる?

まずはauひかりの解約時に、日割りができるかどうかなのですが…

実はauひかりのプロバイダによって、日割りができる/できないというのが変わってきます。

またネット回線部分とオプション部分によっても、細かく分かれているんです。

プロバイダが
au one netの場合
それ以外の
プロバイダ
ネットの月額料金 日割り
(加入月の解約のみ
1か月分)
日割り不可
電話・テレビサービスの
月額料金
日割り
(加入月の解約のみ
1か月分)
日割り
(加入月の解約のみ
1か月分)
その他のオプション
(セキュリティ等)
日割り不可 日割り不可
通話料・通信料 解約日までの利用分 解約日までの利用分

※引用:auひかりサービスご利用にあたって

この通り、auひかりのプロバイダがau one netの場合だけは、インターネットの基本料金の日割りが可能です。

けれどそれ以外のプロバイダ(So-netやビッグローブなど)の場合は、日割りができないんです。

オプションに関しても、電話やテレビは日割りになりますが、そのほかのオプションは日割りになりません。

ひかりmama
ひかりmama
なので解約するなら、できるだけ月末いっぱいで解約するのがもったいなくないということになりますね!

 

また解約の手続きは、各社ネットからや電話、もしくは解約申請書で行わなければいけないなど、それぞれに違いがあります。

それに当月末で解約したいときでも、月末解約するための締め日があるようなプロバイダもありますよ。

ひかりmama
ひかりmama
特に月末は、コールセンターの電話がなかなかつながらないってことも多いですよ

なので解約するなら月末に連絡すればいいや!と思わずに、なるべく早めに連絡するのがおすすめです。

 

各プロバイダの解約方法で、気になるポイントをまとめておきますね。

注意点 解約ページ
@nifty 当月解約または解除を希望の場合、月末最終日18時20分までの受け付け 解約
@TCOM 解約申請書での手続き
「解約申請書」が1日~25日に@T COM(アットティーコム)カスタマーセンターへ到着した場合:当月末日の解約
「解約申請書」が26日~月末に@T COM(アットティーコム)カスタマーセンターへ到着した場合:翌月末日の解約
※「解約申請書」の到着日は、郵便の消印日となります
解約
BIGLOBE 退会手続きのお申し込みは、毎月25日受付分までを当月分の受け付けとし、その月の末日をもって退会といたします。26日以降は翌月の末日をもって退会となります。 解約
ASAHI NET 解約
au one net 解約
DTI 毎月25日までの解約申請で当月末解約 解約
So-net 月末2日間に手続きした場合、KDDI社提供サービスの解約は、事業者連携の都合上、翌月の解約となります 解約
GMOとくとくBB 毎月20日までにBBNavi内の解約ボタンより手続きすることで、当月末での解約となります。 解約

ひかりmama
ひかりmama
特に25日までの受付が必要なプロバイダや、書面での解約て続いが必要なプロバイダは要注意です!

 

auひかりを解約すると撤去費用がかかるってほんと?

続いてauひかりの解約時には注意したい、撤去費用についてお伝えしますね。

実はauひかりのホームタイプの場合、現在解約時には28,800円という高額な撤去費用が必要なんです。

撤去費用支払いの対象となるのは、以下に当てはまる人になります。

auひかりの撤去費用支払いが必要な人
  • 2018年3月1日以降にauひかりホームタイプを契約した人
  • 2018年2月28日以前の申し込みでも、auひかり ホーム 10ギガ、auひかり ホーム 5ギガへの変更をした人

このような人は、必ず解約時には撤去費用の支払いが必要なんです。

ひかりmama
ひかりmama
自分で撤去する、しないというのは選べないんです

逆にマンションタイプを利用している人や、2018年2月28日以前の契約でホームタイプの1Gを継続利用している人は、特に解約時に撤去費用は必要ないってことですね。

 

わかりやすく表にしてみると、こんな感じです。

条件 撤去要否
2018年3月31までに
auひかりホームタイプ(1G/5G/10G)を申し込んだ人
撤去要
28,800円
auひかりホームの5G/10Gへ変更した人 撤去要
28,800円
2018年2月28日までに
auひかりホームタイプを申し込んだ人
大家や建物の都合で
撤去が必要な人
撤去要
10,000円
上記以外の人 撤去費用不要
マンションタイプの人 撤去費用不要
引っ越し先でも引き続き
同一プロバイダでauひかりを利用する人
撤去費用不要
プロバイダがau one netで
引越し先でau Wi-Fi ルータを利用する人
撤去費用不要

以前は撤去については、希望する人のみ10,000円の費用で行っていたので、改訂以前に契約した人に関しては撤去を希望しても10,000円で撤去工事は行ってくれます。

けれどそれ以外の支払いの条件に当てはまる人は、もれなく撤去費用の請求がされてしまうんですね。

詳しくは、auのHPのこちらに書かれています。

「auひかり ホーム」解約時の引き込み設備の取り扱い、および撤去費の改定について

スポンサーリンク

auひかりの解約でかかる費用は全部でいくら?

auひかりを解約するときには、ご紹介した撤去費用に加え、違約金や工事費用残債など、とにかくいろいろな費用がかかってしまうんですよね。

で、その結果本当にこんな高額な解約費用がかかってしまう人もいるんです。

ひかりmama
ひかりmama
これは本当に困る…

実際に自分がいくらかかるかというのは、加入した時期や解約するタイミングによって異なります。

けれど一般的に、これくらいの費用がかかるという内訳と計算方法だけお伝えしておきますね。

ホームタイプの場合

ホームタイプの解約時にかかる費用は、この3つです。

ホームタイプ解約時にかかる費用
  • 更新月以外の解除料(もっとギガ得/ギガ得プランの場合)
  • 撤去費用
  • 工事費用の残債(分割払いの場合)

かかる費用 かからないパターン
更新月以外の解除料 もっとギガ得プラン 15,000円 更新月の解約
ギガ得プラン 9,500円 更新月の解約
撤去費用 2018/3/1以降の契約
5G.10Gの契約
28,800円 なし
2018/2/28以前の契約で撤去希望 10,000円 撤去不要の場合
工事費用の残債 37,500円(分割) 625円×60回の
残り回数
5年以上利用で工事費支払い済みの場合

 

この通り、なかなか全部の費用がかからないようにするには大変なんですよね。

解約料ゼロで解約できるのは、6年利用した後の更新月に解約することです。

そうすれば工事費用の残債も残っていませんし、更新月の解約なので解除料もかかりません。

さらに2018年2月28日以前の契約で撤去も不要であれば、完全に解約料はかからずに解約できるってことですね。

ひかりmama
ひかりmama
ただ6年も利用するのはちょっと長いなって思うのが正直なところですね

 

マンションタイプの場合

マンションタイプの場合は、ホームタイプに比べると解除料は比較的かからない、もしくは少なくなることが多いです。

ただしプロバイダによって解除料がある場合とない場合があるので注意が必要ですよ。

マンションタイプ解約時にかかる費用
  • 更新月以外の解除料(お得プランAの場合)
  • 最低利用期間内の解除料(DTIと@Tcomの場合)
  • 工事費用の残債(分割払いの場合)

かかる費用 かからないパターン
更新月以外の解除料 お得プランA(タイプG)の場合 9,500円 更新月(2年ごと)の解約
お得プランA(タイプG以外)の場合 7,000円 更新月(2年ごと)の解約
最低利用期間内の解除料 プロバイダがDTI・@Tcomの場合 月額×6ヵ月の残り回数 7ヵ月以上の利用後の解約
工事費用の残債 30,000円(分割) 1,250円×24回の
残り回数
2年以上利用で工事費支払い済みの場合

 

上記の様に、ホームタイプに比べると解約時に費用がかかるものが少ないんですよね。

なのでマンションタイプの標準プランでプロバイダがDTI・@Tcom以外、そして2年以上利用していれば解約時には料金が一切かからないということになります。

ひかりmama
ひかりmama
またお得プランAに加入している場合でも、2年たった更新月に解約すれば費用はかかりません!

マンションタイプの場合は、そこまで解約時の費用を気にする必要はないかもしれませんね。

お得プランAとは…?

通常月額400円のおうちトラブルサポートのオプションを無料で利用できる代わりに、2年更新の契約になるプラン。

月額料金は標準プランと変わらないが、更新月以外の解約時には解約料が発生する。

スポンサーリンク

auひかりの解約時の費用をなるべくおさえる方法6選

契約してすぐや解約のタイミングを間違えてしまうと、多額な解約費用がかかるauひかり。

そんな解約料を少しでも安くおさえる方法も、お伝えしますね。

実際に撤去費用の請求が来ないようにすることはできませんし、更新月以外に解約した場合は解除料もかかるのは仕方ありません。

けれど実質無料という形であれば、他の費用で補填することが可能です。

そういった方法も含めてご紹介しますね。

1.更新月に解約する

auひかりホームタイプの場合、1番お安く解約するためには2年や3年に1度の更新月に解約することが必須です。

更新月中なら解約時の違約金がかからないので、その分かなりお得に解約することができます。

更新月はずっとギガ得プラン(3年更新)の場合は37.38か月目、ギガ得プラン、マンションタイプのお得プランA(2年更新)の場合は25.26か月目となります。


引用:auひかりHP

もし更新月が近いのであれば、なるべくタイミングを合わせて解約するのがおすすめですよ。

 

2.乗り換え先に解約時費用を補填してくれる回線を選ぶ

auひかりから他社への乗り換えを検討している場合、乗り換え先で解約時の費用を負担してくれる回線を選ぶと解約時の費用を自分で支払う必要がありません。

解約時にかかる費用を負担してくれる回線は…

ひかりmama
ひかりmama
上記の回線なら、乗り換え元の解約にかかる費用を負担するキャンペーンを行っていますよ

ただしauひかりからauひかりへの乗り換えの場合、プロバイダを変更したとしても設置場所や契約者名が同じだと新規扱いとならない可能性が高いです。

その為引っ越しをするタイミングや、契約者を家族へ変更しての手続きの場合のみキャンペーン対象となるので気をつけてくださいね。

 

おすすめはソフトバンク光!

特にこの中でもおすすめな乗り換え先は、全国エリアで利用可能な『ソフトバンク光』です。

こちらのサイトから申し込みをすると、ついてくる新規のキャンペーンはこんなに豪華!

  • 33,000円キャッシュバック
  • 他社違約金、撤去費用などを最大10万円までキャッシュバック
  • 普通為替 24,000円分、または月額料金 1,000円(税抜) × 24ヵ月割引

2番目の違約金や撤去費用などを最大10万円までキャッシュバックというのが、特に嬉しい内容。

これを使えば

  • 撤去費用 28,800円
  • もっとギガ得プラン違約金 15,000円

のどちらもを、ソフトバンクのキャッシュバックで補ってもらうことができるんです。

ただし工事費用を分割払いしていた場合の残債だけは、このキャッシュバックの対象外となります。

その為開通してすぐの解約になってしまうと、工事費用の残債は高額にかかってしまい自己負担になるので気をつけてくださいね。

ソフトバンクのおすすめ代理店については、こちらを参考にしてください。

ソフトバンク光おトクで安心な代理店はここ!おすすめ申し込み方法まとめ光コラボの中では、ドコモ光についでシェア率第2位のSoftbank光。 ソフトバンク携帯を利用している人なら、携帯料金が安くなった...

 

3.更新月でプランを変更しておく

もう1つ、実は引っ越しなどが決まっているけれどまだ今は解約したくないなってときに、しておくのが良い方法がこちら。

更新月のタイミングで2年更新や3年更新のプランから、標準プランへ変更しておく方法です。

標準プランというのは、2年更新や3年更新ではなくいつ解約しても違約金がかからないプランです。

費用はこの通り。

ずっとギガ得プラン ギガ得プラン 標準プラン
月額料金
(ホーム1ギガ)
1年目 5,100円
2年目 5,000円
3年目 4,900円
5,200円 6,300円
ひかりmama
ひかりmama
解約料がかからない分、月額がお高いです

更新月があるタイプに比べると1,000円以上お高いので、ずっと契約しておくのは損になってしまいます。

ただ2ヵ月や3か月後の解約が決まっているのであれば、更新月のタイミングで標準プランへ変更しておけば、後で解約するときに違約金を支払う必要はありません。

なのでもし更新月が近くて、その後解約予定があるのであれば、更新月のタイミングで標準プランへ変更しておくと解約時の費用がお安くなるんですよね。

 

ただし、更新月以外にプラン変更を行うとその時にもっとギガ得プランやギガ得プランの解約料がかかってしまうんです。

なのでこの方法が利用できるのは、更新月が近くてその後に解約を予定している場合だけになるので気をつけてください。

プロバイダがBIGLOBE・DTIの場合は、標準プランへの変更自体を行っていません。その為上記手続きができないので、注意してくださいね。

またマンションタイプの場合も、お得プランAから標準プランへの変更はできません。

 

4.引越し先でもauひかりを使う

特に引っ越し先がauひかりマンションタイプが入っている場合は、一度引っ越ししてからやめた方がお得になります。

というのも、auひかりの引っ越し手続きをした場合は

  • 移転元の更新月でなくても、契約解除料は免除
  • 移転元の工事費用残債も、残額分と同額を一括して割引または還元
  • 移転先の開通工事費は、新規キャンペーンが適用
  • 実質に移転時にかかるのは登録料3,000円だけ

となるんです。

 

ということは、例えば…

移転元がファミリータイプもっとギガ得プランで、開通して1年で引っ越しの場合

  • 引越しと同時に解約するとかかる費用
  1. もっとギガ得プランの解除料…15,000円
  2. 撤去費用…28,800円
  3. 工事費残債(625回×48回)…30,000円

合計 73,800円

 

ひかりmama
ひかりmama
この費用が、マンションタイプへ引っ越し手続きにすると3,000円で済んでしまうということですね

さらにマンションタイプなら2年も利用すれば、解除料はかからずに解約ができます。

1年で解約したとしても、お得プランAでなければ15,000円程度の工事費用残債だけで解約できるので、かなりお得じゃないでしょうか。

もし今ホームタイプを利用していて、移転先ではauひかりのマンションタイプが入っているなら、引っ越し手続きをしたほうがかなりお得に手続きができちゃいますよ。

ただしauひかりの引っ越し手続きには、1ヵ月以上の日程がかかることが多いです。移転先ですぐに利用したいという場合は、なるべく早めに手続きを開始するのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

auひかり解約時に気になるあれこれ

最後に、auひかりを解約するときに気になる事項をまとめてみました。

これを読めばauひかりの解約を、計画的かつお得にすすめられるはずですよ。

Q.auひかりの解約はどこに申し込めばいい?

auひかりを解約したい時には、各プロバイダへ連絡をすればOKです。

逆にKDDIへ連絡しても解約の受付はしてくれないので、自分が契約しているプロバイダへ直接連絡してくださいね。

プロバイダによっては、webからの解約や書面での解約を案内されると思います。

ただ、もし締め日が近かったりすぐに受付してほしい時には、それを強く伝えれば電話で解約してもらえる可能性もあります。

ひかりmama
ひかりmama
月末で解約したいのに、書面で…なんて言われると月内に解約できなくなってしまいますしね

なので、まずは1度電話をしていつで解約したいというのをしっかり伝えたうえで、解約方法を案内してもらいましょう。

各プロバイダの連絡先は、以下になります。

プロバイダ 電話番号
@nifty 0120-50-2210
@TCOM 0120-805-633
BIGLOBE 0120-56-0962
Asahi ネット 0120-577-108
au one net 0077-777
DTI 0120-830-501
So-net 0120-807-761
GMOとくとくBB 0570-045-109

 

Q.auひかりの解約はどれくらい前に申し込めばいい?

auひかりは、上記でもお伝えした通りプロバイダへの解約手続きが必要です。

さらに、月末解約をするにも手続きの期限があるプロバイダも多いです。

その為、まずは解約が決まったらなるべく早めに解約の申し込みをするのがおすすめです。

ひかりmama
ひかりmama
撤去工事がある人も、早く解約手続きをしてくださいね!

ただしauひかりを解約するにあたって、電話番号をアナログや他社の回線で継続したいという場合は、電話番号の移行が完了するまではauの解約手続きも完了しません。

その為、乗り換え先の手続きを早く進める必要が出てきます。

その辺りも、各プロバイダでの案内があると思うので、とにかく解約を決めたらまずは早めに手続きを開始してくださいね。

 

Q.auひかりの撤去工事は立ち合いが必ず必要?

auひかりの撤去工事には、実は必ず立ち合い工事が必要なんです。

その為、引っ越し間際などに申し込んでしまうといろいろとトラブルになりかねません。

  • 撤去工事が鍵の受け渡し後になってしまい、大家さんに立ち合いをお願いしなければいけなくなってしまう
  • 撤去するまで退去できないといわれてしまい、退去日や引っ越し日を遅らせなければいけなくなってしまう
ひかりmama
ひかりmama
実際にこういったパターンも、よくありましたよ

その為、引っ越し時に撤去工事が必要な解約をする場合には、さらに早めの手続きが必要になります。

ちなみに、撤去工事の日程が解約日になるわけではなく、解約日後の撤去工事となることもあるので、料金に関しては撤去工事が遅くなったからと言って高くなることはないので安心してくださいね。

 

Q.auひかりマンションタイプでも撤去工事が必要?

auひかりのマンションタイプの場合は、基本的に撤去工事というのは必要ありません。

というのも、マンションタイプはもともと建物の設備としてauひかりの回線が入っているので、次回入居してきた人が申し込みをすればまた使うことが可能です。

その為、機器の返却だけをすれば撤去工事や立ち合い工事などは不要です。

ただし、マンションに住んでいてもauひかりマンションタイプが入っておらず、ホームタイプで引き込んでいる人に関しては撤去工事が必要になります。(撤去工事の条件に当てはまる人のみ)

また撤去条件に当てはまらなくても、大家さんが退去時に撤去してほしいと言ってきた場合には、撤去工事をする必要があるので注意してくださいね。

 

Q.auひかりの電話番号は継続して使える?

auひかりで利用していた電話番号を、乗り換え先でも継続して使いたいって人も多いですよね。

電話番号を引き継いで利用できるかどうかは、その番号を発行した方法によって変わってきます。

  • もともとNTTのアナログ固定回線で発行した電話番号⇒引き継ぎ
  • auひかりを開通するときに発行した電話番号⇒引継ぎ不可

この通り、もともとNTTのアナログ固定電話として番号を発行したのであれば、その番号はこれからも他の回線やNTTのアナログ電話に戻して利用することができます。

その場合、これから利用したい回線の会社に連絡して番号の引き継ぎを依頼しましょう。

NTTのアナログ電話に戻したいときは、こちらを参考にしてくださいね。

アナログ戻しの手順まとめ。乗り換えのやり方や申し込む順番、注意点は?

 

もし今使っている電話番号が、auひかりを開通するときに新しくとった番号なのであれば、残念ながらその番号を他社に移行して利用することはできません。

ただしJ:comなどのKDDI系列のケーブルテレビ会社への移行に限り、できる場合があります。

また条件が合えば、ひかり電話だけを残す事もできます。

くわしくはこちらを参考にしてください。

auひかりで電話のみの契約や残す事は可能?条件や料金、申込方法は?

 

auひかり解約は日割り可能?撤去費高い? まとめ

auひかりの解約時に悩むことを、まとめてみました。

改めて見てみると、フレッツ光や光コラボに比べるとauひかりは解約時の費用が高いのがよくわかりました。

ひかりmama
ひかりmama
だからこそ、なるべく解約費用がかからないように気をつけたいですね

知らないと損をしてしまう事も多いので、ぜひきちんと前もって確認をして損をしないようにしてください。

auの解約方法について調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

auひかりからの乗り換え予定なら、こちらもチェック!

auひかりからの乗り換えにお得なキャンペーンまとめ。環境別おすすめサービスは?

スポンサーリンク
 

ひかりmamaおすすめ光回線

ひかりmama
ひかりmama
私ひかりmamaが、自信をもっておすすめする光回線をご紹介します!
もし今すでに他社へ申し込みをしている状態でも、工事前であれば工事のキャンセルは可能です。 携帯ショップや家電量販店から申し込みをしている場合は、特典が少なく損してしまっている場合も多いんですよ。 少しでもお得なキャンペーンを利用できるように、しっかりチェックしてくださいね!
★☆ドコモ携帯をつかっているならドコモ光★☆★
最大15,000円キャッシュバック+dポイント最大10,000ポイント
ドコモ光セット割で携帯料金がお得
無線ルーターを無料レンタル
評価
おすすめのポイント ドコモ携帯を使っているならドコモ光一択です。長く使えば使うほど割引額も高くなりますよ。数あるプロバイダの中でも、GMOとくとくBBならIPv6対応で、無線ルーターも無料でレンタルできるのでとっても快適です。現在は新規工事費無料キャンペーン中なので、申し込むなら今です!
詳細ページ公式ページ  
★☆Softbank携帯を使っているならSoftbank光★☆★
最大35,000円キャッシュバック
おうち割で毎月最大1000円割引
開通までSoftbank Airレンタルあり
評価
おすすめのポイント ソフトバンク携帯ならソフトバンク光がおすすめ。おうち割で携帯料金がお安くなります。開通までの間Softbank Airをレンタルしてくれるのも助かりますね。
詳細ページ公式ページ  
★☆au携帯を使っているならSo-net光★☆★
マンションタイプなら3年間月々2,980円、ファミリーでも3,980円
スマートバリューで携帯料金割引
高速Wi-Fiルーターが永年無料
評価
おすすめのポイント au携帯の人にはauひかりもおすすめですが、auひかりはエリア外になることも多いです。そんな時はSo-net光がおすすめ。月々の料金が断然安く、スマートバリューで携帯料金まで抑えられます。
詳細ページ公式ページ  
★☆au携帯を使っているならBIGLOBE光★☆★
最大26,000円キャッシュバック
スマートバリューで携帯料金割引
auスタートサポートで他社解約金を負担
評価
おすすめのポイント 月々の料金が安いよりもキャッシュバックが欲しい!そんなauユーザーにはBIGLOBE光がおすすめ。提供エリアが断然広く、開通までもスピーディーですよ。3/31まではさらに、オプション追加でキャッシュバックを増額しています!
詳細ページ公式ページ