マンションタイプ

マンションのネット無料が繋がらない!?遅い!?原因と対策教えます!

最近多い、ネット無料のマンションやアパートなどの集合住宅。

とっても便利で経済的と思いますが、実はネット無料のマンションには落とし穴がたくさんあるんです。

その中でも1番ネックなのが、『ネット回線がつながらない』もしくは『速度が遅い』ということ。

ひかりmama
ひかりmama
いくら無料でも、繋がらなかったら何の意味もありませんよね

今回はそんな、ネット無料のマンションの回線が繋がらない理由や、速度が遅い場合の対処法についてお伝えしたいと思います。

お金がかからずにできる方法もあるので、今ネットが繋がらないと困っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

マンションのネット無料が繋がらないor遅い理由

最近部屋を探すと、本当にネット回線無料という物件が多いですよね。

こんな感じで、もともと建物に備わっている設備としてネット無料となっていると、やっぱり固定費が浮くので嬉しくって選んでしまいがちです。

ひかりmama
ひかりmama
管理費にインターネット料金も含まれているので、月3,000~4,000円は節約できると思うととってもお得なんですよね

 

けれどそんな無料のインターネット回線は、遅かったり繋がらないというトラブルが本当に多いです。

その理由はいくつかあるのですが、主なものとしては…

  • マンションの住人で回線を共有しているため、使う人が多ければ多いほど速度が遅くなる
  • オンラインゲームなどデータ容量を使う通信をする人がいるため、容量が足りずに繋がらなくなる
  • 大家がよくわかっていないため、ネット回線の速度がもともと遅いものが導入されている

ということが多いです。

特に夜の時間帯など利用者が多いと、回線が混雑しすぎて遅いを通り越して繋がらなくなるなんてことも、よく聞く話です。

もともと大家さんや管理会社も、ネットを無料にしておけば人が入りやすいという理由だけで回線を入れていることも多いんですよね。

ひかりmama
ひかりmama
実際に何人の人が使うかもわからない為、マンションの住人全員が使うことなど想定されていないんですよね

その為、ネットは確かに無料で使えても実際に満足のいく速度で使えなかったり、本当に使いたいタイミングにはつながらないといった困ったこともよく起きるのがネット無料のマンションです。

スポンサーリンク

マンションの無料ネット回線 みんなはどうなの?

実際にネット無料のマンションに住んでいる人が、どれくらいいてどのような感じなのかを調べてみましたよ。

予想通り、困っている人や繋がらない、遅いと思っている人がたくさんいました。

 

みんな最初は、この通りネットが管理費に含まれていることでお得だと思いがちです。

 

最近は最初からではなくても、自分が住み始めてからネット無料になる物件も多いんですよね。

 

けれど実際のところは、この通り頻繁に繋がらなくなったりすることが多いのが現実。

 

無料ネットが使えなさ過ぎて、自分で個別に光回線を引き込む人も多いんです。

 

3分の動画を見るために15分待つなんて、悲しすぎますよね…。

 

サポートもきちんと整備されていないことが多かったり…

 

さらには、問合せしたくても回線の提供業者やプロバイダがわからず連絡先さえ不明な場合も…

この通り、実際にネット無料のマンションで満足して利用している人の意見はほとんどなく、入った時は嬉しいけれど実際は使えなかったという口コミばかり。

ひかりmama
ひかりmama
やっぱり無料のネット回線への期待は、あまりできないなというのが現実ですね
スポンサーリンク

マンションのネット無料が繋がらない場合の対処法

ではそんなネット無料のマンションで、あまりにも速度が遅かったり繋がらない場合はどう対処すればいいんでしょうか?

もちろん新たに自分で回線を用意するのが、1番確実で手っ取り早い方法です。

が、それだとせっかくのネット無料物件の特権が意味のないものになってしまいますよね。

ひかりmama
ひかりmama
せっかく無料と思って決めたマンションなのに、残念すぎます

なので、まずは新しく回線を引かずに対応できる方法をいくつかお伝えしますね。

 

1.混雑する時間を避ける

毎日夜にネット接続を利用している人は、1度他の時間帯にもつながらないのかを試してみてください。

どうしても夜の時間帯は、マンションの住人がたくさんネットを使っていることが多く、1番混雑しやすい時間帯です。

ひかりmama
ひかりmama
例えば平日の午前中や日中など、あまり使用している人が少ない時間帯を狙って接続をしてみるのがおすすめ

もちろん学校や仕事の都合で、そんな時間帯にばっかりネットを使うことはできないって人もいると思います。

けれど混雑しない時間帯にもネット接続状態を確認しておくと、この後紹介する大家や管理会社に相談するときの交渉材料にもなります。

単純に夜が混雑しているからネットが繋がらないのか、それとも日中でも速度が遅かったり繋がらないなどの症状がある場合は引き込んできている回線自体の速度が遅い可能性もあります。

一度普段と違う時間帯などでの接続を、確認してみてくださいね。

 

2.有線接続に変えてみる

ネットの利用を無線(Wi-fi)で行っている場合は、もともとの速度の遅さに加えて、無線にすることでさらに接続しづらくなっている可能性があります。

もしPCを持っているなら、1度有線での接続を試してみるのもおすすめです。

ひかりmama
ひかりmama
PS4などのゲーム機でネット接続している場合も、有線での接続もできるので試してみてくださいね

LANケーブルで直接PCをつなぐことで、今まで無線だと障害物などがあってうまく飛ばなかった電波が直接有線でつながる可能性がありますよ。

それにもし有線接続で速度が出るようなら、単純に無線ルーターの故障や性能があまりよくない可能性も考えられます。

逆に有線でも速度が全然出ない場合は、やっぱりその建物自体のネット回線速度が遅いということになりますね。

 

3.大家や管理会社に相談

あまりにインターネット速度が遅い、または繋がらないような場合は、マンションの大家さんや管理会社へ相談してみるのがおすすめです。

実際インターネットが無料で利用できるということを条件に入居しているので、その条件が満たされないということは建物側でも何か対処する必要が出てきます。

ひかりmama
ひかりmama
現状のネット接続状況を伝えたうえで、速度を上げてもらえないか?もしくは確実に接続ができる回線を入れてもらえないかと相談してみましょう

それに大家さんや管理会社は、建物にネット設備さえ入っていれば誰でもインターネットができると思っている人も多いです。

使う人の人数が増えると遅くなったり、接続できないことなどもしっかりと伝えてみてくださいね。

まったく取り合ってくれない可能性もありますが、場合によってはこのように回線を変えてくれたり契約の速度を上げてくれる可能性もありますよ!

この方の場合は、せっかく変えてもらったのに速度は上がらなかったようで残念…

 

けれどその部屋だけ接続できないなどといった場合もあるので、そういう時は別のサービスを入れてくれる可能性もありますよ。

確実ではありませんが、せっかくネット無料で入居したマンションなので、できる限り自分のお金はかけないで対策したいですよね。

同じマンションの中で知り合いなどがいれば、何人かで一緒に大家へお願いすることで動いてくれる可能性もあります。

ひかりmama
ひかりmama
大家さんも、ネットが繋がらないだけで入居者に退去されてしまうと困りますしね

諦めずに、まずは一度大家さんや管理会社へ相談してみてくださいね。

 

ネット無料マンションに自分で回線を用意するなら?

大家にかけあっても相手にしてもらえなかった、けれどどうしても高速のインターネット回線を利用したい!

そんな時には、残念ですが自分で回線を用意するしかありません。

ひかりmama
ひかりmama
管理費で無料インターネット分を支払っているのでかなり損している気もしますが、待っていてもネットは繋がらないので仕方ないですね><

ここからは、自分でインターネット回線を用意するときにおすすめの回線をお伝えしますね。

ネット無料のマンションでインターネットを利用するのに、おすすめできる方法は3つあります。

  • 光回線を個別に引き込む
  • 自宅だけで使える置くだけWi-fiを利用する
  • 持ち出しもできるポケットWi-fiを利用する

それぞれメリットデメリットがあるので、まとめてみますね。

個別に光回線を引き込む

1番速度が安定していて、使い放題の回線は光回線です。

インターネットの速度を求めている人は、光回線を個別に引き込むのが1番おすすめです。

ひかりmama
ひかりmama
特にオンラインゲームなどをしようと思っている速度重視の人には、光回線一択になりますね

光回線の選び方としては、あなたが使用している携帯会社の割引がきく回線を選ぶのが1番お得ですよ。

上記回線の中でも、★星印がついているのがNTTのフレッツ系の回線になります。

マンションタイプが入っていない建物に工事をするには、フレッツ系の回線のほうが工事ができる確率が高いです。

ひかりmama
ひかりmama
auひかりやNURO光だと、工事までに時間がかかったり高層階の工事は申し込みができなかったりもするので、注意してくださいね

 

ただし光回線をマンションに個別に引き込むには、いろいろとデメリットがあるんです。

光回線を引くデメリット
  • 工事をするのに大家の許可が必要
  • もし引けても、マンションタイプじゃなくって戸建てタイプになる可能性大
  • 工事に立ち合いが必要
  • 高層階だと工事できない可能性もある
  • 工事費用や月額料金が高い

もともと無料インターネットが入っているということは、逆を言うと通常のフレッツ光やauひかりなどのマンションタイプが入っていないということが多いです。

そうなると、いくら集合住宅と言っても個別に戸建て用のプランを申し込む必要が出てきてしまいますよね。

マンションタイプに比べるとファミリータイプのほうが各社料金も高い上に、開通するための工事も高層階などだとできない事もあります。

 

それにそもそも、インターネットを入れているんだから個別に工事は認めないといった物件があるのも事実。

その場合は『ネットが使えないから個別に工事したいんだ!』ということを強く伝える必要があります。

けれどそれでも、壁に傷がついたり外観が悪くなるからといった理由で、工事を了承しないような大家さんもいるんですよね。

ひかりmama
ひかりmama
許可が出ていないのに勝手に工事をしてしまうと、後々トラブルにもなりますし退去時に原状復帰をする為の費用が別途請求されてしまう事もあります

なので光回線を引き込む時には、必ず大家や管理会社の許可をとってから工事をするように気をつけてくださいね。

 

置くだけWi-fiを利用する

もし光回線の許可が出なかったり、またはそこまで高速の回線は必要ないなという場合。

工事なしで開通ができる『置くだけWi-fi』がおすすめです。

ひかりmama
ひかりmama
ソフトバンクエアー』や『Wi-max HOME』などといったものが有名ですよね

 

この置くだけWi-fiの大きな特徴が、何と言っても工事が不要だということ!

申し込みをすると届くタワー型の端末を、コンセントにさすだけであっという間にインターネットにつながってしまうんです。

なので大家さんの許可もいらない上に、立ち合い工事もいらないので忙しい人にはピッタリ!

その為工事をしたくない一人暮らしの女性や、忙しいサラリーマンの間で人気が高いんですよ。

 

ただし置くだけWi-fiにももちろん、デメリットがあります。

置くだけWi-fiのデメリット
  • 地域や建物によって、速度が遅い可能性がある
  • オンラインゲームには不向き
  • 月額料金は案外高め
  • 解約時にかかる料金が高い

自宅まで光ファイバーの線を引き込む光回線とは違い、置くだけWi-fiは通常の携帯の電波などと同じソフトバンクやau、Wimaxの回線を使用します。

その為どうしても、屋内だと電波が弱く速度があまり出ないこともよくあるんです。

オンラインゲームに利用しようと思っているなら、置くだけWi-fiはやめておいた方が無難ですよ。

ひかりmama
ひかりmama
こればっかりは実際に設置してみないとわからないですけどね…

ただしソフトバンクエアーもWi-max2+も、機器が届いてから8日以内であれば『初期契約解除』という手続きが可能です。

初期契約解除なら、初期費用、通信料金、端末料金などかからずに解約ができるので安心です。

なので置くだけWi-fiを申し込んだら、必ず端末が届いてすぐに接続できるかを確認するのを忘れないでくださいね。

 

それ以外にも置くだけWi-fiは月額の料金が光回線並みに高めだったり、また最低利用期間が2年や3年と長く解約時の違約金が高額にかかってしまったりと、デメリットも案外多いです。

ひかりmama
ひかりmama
その為個人的には、置くだけWi-fiを利用するなら次に紹介するポケットWi-fiのほうがおすすめですよ

 

ポケットWi-fiを利用する

3番目にご紹介するのが、ポケットWi-fiで接続する方法です。

ポケットwi-fiというのは、その名の通りポケットに入るくらいの端末をレンタルしてその機器とスマホやパソコンを接続することで、インターネットに接続する方法です。

ポケットWi-fiなら、自宅の中に限らず外にも持ち歩きができるので、スマホの接続を常にポケットWi-fi にすることでスマホのデータ通信料を下げることができるんですよ。

ひかりmama
ひかりmama
毎月月末には通信制限のメールが来るなんて人も、ポケットWi-fiがあればそんなこともなくなりますよ

 

ポケットWi-fiと一言で言っても、実はいろいろな回線種類があるんです。

もちろんデータ容量が10メガや20メガと制限があるものから、無制限のものまでさまざま。

そんな中で私が1番おすすめできるポケットWi-fiをご紹介しますね。

 

それがこちらの【縛りなしWiFi】です。


よくあるポケットWi-fiのサービスは、2年や3年の縛りがありますが、縛りなしWiFiは名前の通り全く縛りがありません!

その為長期継続をしなくても、不要になればすぐに解約できるのがおすすめポイントです。

縛りなしWi-Fiの特徴
  • 月額費用は3,300円のみ!※1
  • 初期費用・契約手数料・解約手数料・端末代金もすべて無料!
  • 最低利用期間や契約の縛りはなし!
  • プランによって1か月最大100Gまで利用可能※2
  • 自宅だけではなく外でも使える!

※1 通常プランの場合
※2 WIMAXプラン(月額4,300円)の場合

どうしてもマンションや集合住宅の場合って、こういったポケットwi-fiの場合は速度が出なかったり部屋の中だとつながらないってことも多いんですよね。

けれど解約しようと思っても解約金が高いので、しぶしぶ2年とか3年契約を続けているって人も多いんです。

その点縛りなしWi-fi なら、いつ解約してもOKなので安心!

ひかりmama
ひかりmama
これなら試しに使ってみてもいいかなって思いますよね。

 

さらに3年縛りの契約の『縛っちゃうプラン』だと、なんとずーっと2,800円!

通常の光回線のマンションタイプに比べても、かなりお安く利用できちゃうんです。

ただし契約更新月以外に解約した場合は、以下の解除料がかかるので注意が必要です。

縛りなしWi-fi 縛っちゃうプランの解除料
  • 12ヶ月未満の場合:30,000円
  • 12~35ヶ月の場合:25,000円
  • それ以降の場合:9,500円

ひかりmama
ひかりmama
3年以内に解約だと、解除料がかなり高いので注意が必要ですね

けれど縛っちゃうプランでなくても、縛りなしプランは月々3,300円なので十分お安いですよね。

もしとりあえず試しに使ってみたい、外でも使って携帯料金を下げたいという人は『縛りなしWiFi』がおすすめですよ。

縛りなしWi-fiの詳細を確認する>>

 

まとめると、このようになります。

オンラインゲームなどをする為速度重視⇒光回線

マンション自体が工事不可⇒置くだけWi-fi or ポケットWi-fi

できれば電話やテレビも見たい⇒光回線

なるべくお金をかけたくない⇒ポケットWi-fi

スマホのWi-fi接続しかしない⇒ポケットWi-fi

自分の使い方に合った回線を見つけて、申し込みをしてくださいね。

 

マンションのネット無料が繋がらない まとめ

マンションの無料インターネットが繋がらない場合について、お伝えしました。

結論としては、万が一どう頑張っても速度が出なかったり繋がらない場合は

  1. まずは大家に相談
  2. 対応してくれない場合は自分で回線を用意する

という方法しかありません。

ひかりmama
ひかりmama
もちろん無料で快適にネットが使えるのが1番ですが、なかなか世の中そんなにうまくいかないことも多いんですよね

なので大家さんが了承してくれない場合には、潔く自分で回線を準備することを検討してくださいね。

マンションの無料ネット回線が繋がらずに困っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク